シェービング

眉毛シェーバー(カッター)のおすすめランキング!細部にこだわるイイ男になろう

眉毛シェーバー フェイスシェーバー

みなさん、眉毛のお手入れはどのようにされていますか?

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツですので、しっかりとお手入れしたいところ。毛抜きで抜く男性もいれば、カミソリやハサミを使っているという男性もいるでしょう。しかし、眉毛を簡単に均一に整えるためには、眉毛シェーバーを使うのが便利です。

最近では、様々なメーカーから数え切れないくらいの種類のメンズ用眉毛シェーバーが販売されています。

各メーカー、また、タイプによってそれぞれの眉毛シェーバーが持つ機能や特製、特徴も異なるので、あなた自身にぴったりと合う眉毛シェーバーを選ぶのは大変ですよね。

そこで、ここでは、眉毛シェーバーの選び方や、おすすめの人気眉毛シェーバーをご紹介したいと思います。

メンズ用眉毛シェーバーの選び方

メンズ用眉毛シェーバーの選び方

メンズ用眉毛シェーバーのおすすめランキングを見る前に、まずはどのような基準で選ぶべきか解説していきます。

肌への負担が少ないモデルを選ぶ

眉毛シェーバーはとても便利な反面、肌に大きなダメージを与えてしまうこともあるため、安いからなどの理由で安易にモデルを選択してはいけません。

特に敏感肌の方は、購入した眉毛シェーバーがお肌に合わず、肌荒れや一種のカミソリ負けのような状態になってしまうこともあります。そのため、お肌へのダメージを考慮して、できるだけ低刺激のモデルを選択することがおすすめです。

水洗いが可能なモデルを選ぶ

眉毛シェーバーは男性が髭剃りの際に使用する電気シェーバーと同様に、水に濡れても全く問題がなく、かつ水洗いが可能なモデルも多くあります。

眉毛シェーバーも電気シェーバーと同じく、長期に渡って使用し続けることで、刃に皮脂や汚れなどが付着することもあるでしょう。水洗いが可能なモデルであれば、皮脂や汚れなどを綺麗に水洗いし、常に清潔な状態を保って使用し続けることができます

そのため、同じフェイスシェーバーを使用するにしても、丸ごと水洗いをすることができるフェイスシェーバーを選ぶことをおすすめします。

眉コームの種類が多いモデルを選ぶ

眉毛シェーバーを選ぶ際は、コームが付いたモデルを選ぶようにしましょう。これは、コームがあることで眉毛の長さを綺麗に整えることができるだけではなく、見た目も綺麗な仕上がりにできます。

そして、眉シェーバーも年々進化を遂げ、現在ではコームの付け方次第で眉毛をカットする長さをミリ単位で微調整することができるなど、シェーバーが持つ性能がかなり向上しているのです。

カットしたい長さに対応するコームが付属した眉毛シェーバーであることに気を付けて選ぶようにしましょう。

眉毛以外にも使えるモデルを選ぶ

眉毛シェーバーを購入する際、実際には、眉毛以外の部位にも使えるものを購入するとコスパがいいです。

特に最近のフェイスシェーバーは、眉毛だけでなく、耳毛や鼻毛のお手入れも可能としているタイプが販売されています。これはとても嬉しいですね。

本来であれば耳毛のお手入れに対応したシェーバーを、また、鼻毛のお手入れに対応したシェーバーを、ということになりますが、1つのシェーバーでいくつものお手入れに対応している方が、より便利ですよね。

おすすめの眉毛シェーバー5選

「眉毛シェーバー」と一言で言っても、実際にはいくつもの種類が、様々なメーカーから発売されています。

自分にはどのようなタイプが合っているかなど、実際にはなかなか分からないものです。そこで、ここではおすすめの眉毛シェーバーを5つ、製品の特徴も含めてご紹介します。

1.パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ES-WF41

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ ES-WF41

パナソニックフェイスシェーバーフェリエES-WF41は、従来のものとは異なり、刃先が丸いため、お肌へのダメージを最小限に抑えたお手入れを可能としている眉毛シェーバーです。

機械の中に内臓されている固定刃と可動刃を持ち、この2枚刃が眉毛を挟み、丁寧に美しく剃ることができます。刃の厚みは他の眉毛シェーバーと比較しても0.12mmと非常に薄く、その分眉毛の根元部分まで綺麗にカットすることができるだけではなく、男性の太い毛にも対応可能であるため安心して使用することができますよ。

また、刃はステンレス製でできているため、刃の交換頻度が非常に少なく、節約タイプの眉毛シェーバーであると言えます。

そして、眉毛の長さを整えるため、刃の長さは2・4・6mmに切り替えることができるため、あなた自身の独創的な眉毛スタイルを楽しむことができるでしょう。しかも、誤ってまつ毛を切ってしまわないよう、保護カバーがついているのもポイントですね。

2.フィリップス エチケットカッター NT3162/10

フィリップス エチケットカッター NT3162/10

フィリップスエチケットカッターNT3162/10は、防水仕様となっているため、本体を水洗いしても問題のない眉毛シェーバーとなっています。使用後に水洗いをすることができるので、毎回清潔な状態で使用することができますね。

このフェイスシェーバーは、自動研磨システムが採用されているため、使用後にオイル差しなどの面倒なお手入れが必要ありません。

さらに、刃が毛を巻き込まないので、カットの際に毛を引き抜いてしまうこともありません。3mm、5mmのコームを使用して眉毛を整えることができます。

ちなみに、眉毛や耳毛、鼻毛にも対応可能です。

3.日立 フェイスシェーバー BM-530

日立 フェイスシェーバー BM-530

日立フェイスシェーバーBM-530の本体はアルミを採用しているため、フェイスシェーバーに見えないデザインとなっています。素材がアルミであることから、とても軽量で、かつ、手の平にすっぽりとおさまるようなコンパクトサイズなので、持ち運びにとても便利。

2mmと4mmのコームが付属しており、眉毛を好みの長さで整えることができるので嬉しいですね。最近では乾電池が充電式となっているものも販売されているため、旅行先でも充電池(単4)を持参すれば手軽に使用することができます。

4.パナソニック マユシェーバー ER-GM20

パナソニック マユシェーバー ER-GM20

パナソニックマユシェーバーER-GM20は、眉毛を好みの形と長さに調整することができる万能の眉毛シェーバーです。

他の製品と比較しても刃が小さめであるため、眉毛の際も剃り残しなく綺麗に整えることができます。

また、重量が30gほどと軽量で、手の平におさまる大きさであることから、外出先でも持ち運びしやすく場所を取らないのも嬉しいですね。2mm、4mm、6mm、8mmで眉毛の長さを調整することができるコームが付属しているため、それぞれのコームを取り付け、自身の眉毛に沿ってカットするだけで綺麗にかつ簡単に眉毛の長さを調整することができます。

5.TESCOM Menford フェイスシェーバー MF22

TESCOM Menford フェイスシェーバー MF22

TESCOM MenfordフェイスシェーバーMF22は、眉毛のカットだけではなく、アプローチしにくい産毛の処理にも効果を発揮する眉毛シェーバー(フェイスシェーバー)として人気があります。

眉毛カットのみならず、産毛処理までの行程を1台で行いたいという方におすすめの眉毛シェーバーです。1mm、2mm、3mmの眉毛の長さに調整することができるコーム、そして、4mm、6mm、8mmの長さに調整することができるコームが付属しているため、他の製品にない特徴を持っています。

本体は水洗いはもちろん、お湯を使用して洗うことも可能なので、本体を綺麗に保つことができますね。

お湯を使用することができると、それだけ刃に付着して皮脂汚れを洗い流し、清潔な状態を保って使用し続けることができるため、とても人気のフェイスシェーバーです。そして、これだけのコームが付属していることで、これらのアタッチメント用に収納ケースが付属しているため、管理もとても楽ですよ。

眉毛を整える時のポイント

眉毛を整える時のポイント

眉毛のケアは簡単なようで意外と難しいということをご存知ですか?

特に、女性の場合は多少眉毛のケアに失敗したとしても、ある程度眉メイクを変えてみたり、アイメイクでカバーするなど、対策を講じることができますが、男性の場合はそうはいきません。

男性が眉毛のケアに失敗してしまうと、周囲への印象を変えてしまう可能性が非常に高くなります。そのため、男性こそ、眉毛を正しく整える方法を熟知しておかなければ、清潔感を保った見た目に仕上げることができません

まずは、自分の顔に合ったメンズ眉毛に整える正しい方法をマスターすることが最も重要です。

ここでは、男性が眉毛を整える時のポイントについて解説します。

乾燥した肌を剃るのはNG!必ず保湿してから剃ろう

髭剃りをするときは、シェービングジェルやシェービングクリームを使って肌を滑らかにしますよね。それと同じで、眉毛を整える時も肌が乾燥した状態ではなく、保湿してから剃りましょう。

とはいえ、シェービングジェルなどを使ってしまっては眉毛が見えませんので、化粧水などの保湿で十分です。もし、電気シェーバー用のプレシェービングローションを持っている場合は、プレシェービングローションを使ってもいいでしょう。

保湿を行わずに眉毛シェーバーをお肌に刃を当てて剃ってしまうと、肌の上の滑りが悪いために、肌表面に刃による細かい傷が付き、知らず知らずのうちにお肌を傷つけてしまいます。

また、余計に肌が乾燥するなどトラブルに発展するだけではなく、傷ついた部分が刺激となり、色素沈着を起こす可能性もあります。

眉毛を整える場合は、必ず保湿をしてから行うようにしましょう。

メンズ化粧水 ランキング
メンズ化粧水おすすめランキング2019!化粧水の選び方から徹底解説少なからず人の印象を左右する顔。ニキビ・肌のカサつきやテカリに悩む方も多いでしょう。 最近は、肌がきれいな男性芸能人が多かったり、...

眉毛付近だけでは色ムラが!周辺も整えよう

眉毛をカットして整えようと思い、眉毛付近だけのケアを行うと、どうしてもその部分の肌が白く浮き出て、色ムラとなって見えてしまいます。これは、顔全体に産毛が生えており、眉毛付近だけ産毛が処理されたために目立ってしまうからです。

特に、額の産毛が他の人よりも濃い方に色ムラが出る傾向にあります。

この対処方法としては、眉とその周辺にある産毛を一緒にシェービングすることで色ムラを作らずに済みます。

そして、あまり気付きにくいという方も多いかもしれませんが、産毛を綺麗に処理することで、顔の発色がワントーン明るく見える方がほとんどです。第1印象が明るくなるので、いいこと尽くしです。

両眉を少しずつ整えよう!

眉毛シェーバーを使用する際、眉尻から眉頭に向かってシェーバーをゆっくりと動かしてください。特に、眉頭部分は眉毛の他の箇所と比較しても毛の流れが異なるため、上から下に向かってシェーバーを動かすと効果的です。

シェービングの際、眉の輪郭からはみ出してしまったムダ毛を剃るときは、一旦付けているコームを外してから刃を横に寝かせたように肌に当て、剃ってみましょう。眉の下を剃る際は、瞼を少し上に引き上げるよう、肌を伸ばして剃るととても剃りやすくなります。

眉毛を左右対称に整えるのは少し難しいかもしれませんが、慣れてくると全体的にバランスをとって眉毛を整えることができるようになります。何度か練習を重ねてみるときっと上手に剃ることができるようになるでしょう。

まとめ:眉毛はイケメンの決めて!

眉毛シェーバーのおすすめランキングと、眉毛の整え方をご紹介しました。

ご紹介した5つの眉毛シェーバーはそれぞれ異なる特徴を持っています。あなたが使えそうな眉毛シェーバーはありましたか?

男性の眉毛は女性と比較しても少し太く濃い場合がほとんどです。カミソリや毛抜きなどでは対応しきれない場合も多いため、可能な限り眉毛シェーバーを利用するようにしましょう。

最近では1台で何役も可能とする眉毛シェーバーが販売されています。機能性重視の方も手軽に利用できるものがあるため、ぜひこの機会に眉毛シェーバーを手に入れてくださいね。

参考リンク:

眉毛と同じくらいお手入れを忘れてしまいがちな鼻毛…簡単に鼻毛のお手入れをしたいという方は以下の記事を参考にどうぞ。

鼻毛ボーボーでは、女性からドン引きされること間違いなしなので、しっかりとケアしましょう。

【男性用】鼻毛カッターのおすすめランキング!モテる男のエチケット
【男性用】鼻毛カッターのおすすめランキング!モテる男のエチケット身だしなみの清潔感は、社会人としてのエチケットの1つ。髭剃りも髪のセットもとても大切ですが、鼻毛がちらついていては、せっかくの男前も台無...