ヘアケア

市販で買える男の育毛剤7選!効果が高く手軽に始める薄毛対策

市販 育毛剤

世の多くの男性を悩ます薄毛。「薄くなってきたかな、気のせいかな・・。」鏡の前で自問自答する男性も多いのではないでしょうか?

気になるということは、多分薄くなってきているのでしょう。何もしなければ、減る一方の大事な髪の毛。まずは、手軽に始められる市販の育毛剤を試してみませんか?

今回は、市販でありながらも、効果が高いと評判の育毛剤7選をご紹介します。薄毛かも?という悩み対策として、参考にしていただけたら幸いです。

市販で買える男の育毛剤7選

多数ある育毛剤の中から、自分に最適な育毛剤を選ぶのはなかなか難しいですよね。高価で評判の良い通販の育毛剤もありますが、今回は高評価の「市販育毛剤」に特化して、おすすめを7選、詳しく解説いたします!ぜひ参考にして下さい。

1.大正製薬 フレッシュリアップ薬用育毛トニック

大正製薬 フレッシュリアップ薬用育毛トニック

l-メントール配合で、スキッとした爽快感が好評のフレッシュリアップ薬用育毛トニック。育毛や抜け毛予防をしたい方におすすめです。

育毛や抜け毛予防に働きかける成分として、血行促進効果のビタミンE誘導体とセンブリ抽出エキス、毛根の細胞を活性化させるパントテニールエチルエーテル配合。

さらに、しなやかなで健康な頭皮と髪の毛をつくる保湿成分、エンメイソウエキスが配合されています。

シャンプー後に使用することで、爽快感が持続し、育毛効果だけではなくフケや痒みを抑える効果もあります。加えて、液だれしにくいポイント噴射式で、頭皮に心地良いあたり感。この爽快感とあたり感の心地よさから、シャンプー後には欠かせない、というリピーターの声が数多くあります。

2.アンファー スカルプD スカルプジェット

アンファー スカルプD スカルプジェット

スカルプDスカルプジェットは、「髪の毛が細くなってきた」、「ボリュームがなくなってきた」、「従来の育毛ケアでは効果が実感できない」、と感じている男性のための育毛トニックです。

そのコンセプトは「頭皮を鼓舞する。波動ジェットで髪を強く育てる。」です。特徴的なのは特許取得済みの波動ジェット。この特殊ノズルで噴射される波動ジェットが液だれを防ぎ、液剤が頭皮に密着、毛穴に有効成分がしっかりと浸透するのです。

頭皮の血行を促す有効成分として、酢酸-DL-α-トコフェロールとタマサキツヅラフジアルカロイド、さらに、フケや痒みを抑え頭皮環境を改善するグリチルリチン酸2Kが配合されています。

健康でハリのある髪の毛を取り戻すために必要なのが、健やかな頭皮環境。そのために青豆・黒豆・黄大豆という3種の国産大豆から作り出した豆乳発酵液を湿潤剤として、保湿成分、クロレラエキスとセイヨウニワトコエキスで潤いのある頭皮へと導きます。

口コミでは、波動ジェットの刺激と使った後の爽快感がクセになる、頭皮のかゆみが治まった、などが多くあります。

3.資生堂 薬用アデノゲンEX

資生堂 薬用アデノゲンEX

資生堂が長年の研究の結果発見したのは、髪が育つのを助ける成分「アデノシン」。アデノシンは元々人の体の中にも存在しているため、毛乳頭まですみやかに作用するのです。体の中にもある成分なので、体が受け入れやすいということですね。

その、アデノシンの働きはというと、血行促進と毛根の成長期を延ばすこと。まずは頭皮の血行をよくし、毛根に酸素と栄養が十分に行き渡るようにします。

そして、毛根の成長期を延ばすこと。どういうことかと言うと、成長期を延ばすことができれば、それだけ髪の毛が太く長く育つのです。逆に成長期が短いと、細くて短い状態の髪の毛が抜けてしまうというわけです。

資生堂 薬用アデノゲンEXは振り出しタイプの液剤を手に取り頭皮へマッサージしながら塗り込みます。スプレータイプの刺激が苦手という方におすすめです。

150mLサイズの場合1日朝晩2回で約1ヵ月使用できるので、300mlの場合は約2ヶ月使用することができます。

4.バスクリン モウガ シナジーX

バスクリン モウガ シナジーX

バスクリンが販売するモウガ シナジーXは有効成分が100%生薬。さらに無香料・無着色・防腐剤フリーというこだわりの育毛剤です。無香料なので、育毛剤の匂いが苦手という方にもおすすめです。

有効成分として、ショウキョウチンキ・センブリ抽出液・ニンジン抽出液・ボタンピエキスを配合。さらに、新成分ソウコンピエキスが加わり、脱毛予防効果がさらにパワーアップされています。

バスクリン独自の生薬配合効果で、髪の毛をより深くより根強く育てます。また、脱毛因子を抑えることで、脱毛を抑制。まとめると、抜け毛を抑えて、強い髪の毛を育てるということです。

口コミとして、使用感がサラッとしてベタつかない、1日1回の使用という手軽さ、などが
高評価です。

5.サクセス バイタルチャージ薬用育毛剤

サクセス バイタルチャージ薬用育毛剤

花王のサクセスバイタルチャージは、今ある髪の毛を根元から太く抜けづらくすることに重点を置いた育毛剤です。髪の毛の本数が変わらなくても、細く瘦せてしまえば地肌が透けてしまいますが、一本一本が太くしっかりとしていれば髪のボリュームは大きく変わります。

有効成分t-フラバノンが毛根に直接作用し、毛母細胞を増殖促進させることで、髪の毛を根元から太く、抜けづらく育てます。

さらに、有効成分であるニコチン酸アミド、生薬センブリが血行を促進し抜け毛を予防。フケや痒みを抑える有効成分「β-グリチルレチン酸」と天然ユーカリエキスが頭皮を潤し、健やかな頭皮へと導きます。

液ダレ防止成分配合のダイレクトタッチ式なので、マッサージしやすく気になる部分に直接塗りこむことができます。

口コミとして、塗る量を調節しやすい、生え際に塗っても液ダレしない、継続して使える価格、ということで高評価です。

6.サクセス 薬用毛髪活性 無香料

サクセス 薬用毛髪活性 無香料

花王のサクセス薬用毛髪活性無香料は、「抜け毛が気になりだした男性」におすすめの育毛剤です。先に紹介したサクセスバイタルチャージは「薄毛が気になりだした男性」を対象としているので、毛髪活性では物足りない方はバイタルチャージ、という位置づけです。

有効成分であるセンブリエキスとニコチン酸アミドの血行促進効果で毛乳頭を刺激、それによって根強い髪の成長を促します。さらに、ヘアサイクルを正常化することで抜け毛を防ぎます。

フケや痒みを抑えて健やかな頭皮へ導くためには、有効成分β-グリチルレチン酸が配合されています。

缶の先、丸い部分を頭皮の気になる部分に付けて塗るダイレクトタッチ式で、液だれを気にせずマッサージすることができます。

口コミとしては、無香料なので匂いが気にならない、ベタつきがなく使用感がすっきりとしている、との評価が多くあります。

7.資生堂 薬用不老林 頭皮用育毛料

資生堂 薬用不老林 頭皮用育毛料

資生堂の育毛剤の中でもロングセラー商品と言えるのが、薬用不老林 頭皮用育毛料です。1982年の発売以来、根強いファンを持つ育毛剤で発毛促進・脱毛予防・育毛・養毛効果が期待できます。

有効成分は6種類。血行促進作用にニコチン酸アミドとセンブリ抽出ペースト、毛母細胞の働きを促すパントテニールエチルエーテル、頭皮環境改善の酢酸DL-α-トコフェロールとヒノキチオール、グリチルリチン酸を配合。

頭皮に直接振りかけるタイプで、使い心地はスッキリとした爽快感。炎症を抑える成分の働きで、フケや痒みも防ぎます。

口コミでは、コスパの良さと爽快感、痒み減少に高評価です。匂いに関しては好みが分かれており、上品な香りでリラックスできるという方がいる一方で、匂いが強過ぎる、という方もいます。

市販・ドラッグストアで育毛剤を買うメリット

市販・ドラッグストアで育毛剤を買うメリット

市販の育毛剤をドラッグストアで買うメリットとは何でしょうか?

主なメリットは4つ。

  1. すぐに買って使える
  2. 値段の安い育毛剤が揃っている
  3. 安心感がある
  4. 副作用が少ない

①すぐに買って使える

まず、一番大きなメリットとして挙げられるのが、すぐに買えること!

「思い立ったが吉日」という言葉がありますが、「育毛剤を試してみたい」と思った時にすぐ育毛剤が欲しいですよね。通販の場合だと、注文してから商品が届くまでには数日かかってしまいますし、留守が多い人だと不在票が入っていることも。連絡して再配達って意外と面倒ですよね・・。なぜか、トイレに入っている時に再配達が来たりして。ドラッグストアで買えば、そういう煩わしさはありませんね。

②値段の安い育毛剤が揃っている

メリット2つ目は、比較的価格の安い育毛剤が揃っている、ということです。ネット通販などで販売されている育毛剤は安くても6000円位はします。「とりあえず育毛剤を試してみたい」という程度であれば、ネット通販の育毛剤は高く感じてしまいますね。

③安心感がある

メリット3つ目は安心感です。ドラッグストアで取り扱っている育毛剤の多くは、大手有名メーカーのものがほとんどです。聞いたことのないメーカーが販売しているものより、「資生堂」や「花王」など日常でも耳にする機会が多いメーカーの方に安心を感じる方がほとんどではないでしょうか。

④副作用が少ない

最後に、メリット4つ目です。ドラッグストアで買える市販の育毛剤は、医薬品に比べると刺激が少なく副作用の心配も少ないということです。市販されている育毛剤は医薬品ではないので、簡単に買うことができます。その分、刺激が低く副作用の心配などは少ないのですが、医薬品に比べるとどうしても、効果が劣ってしまいます。

ちなみに、発毛剤として有名なリアップは第1類医薬品です。ドラッグストアでは他の育毛剤と一緒には陳列されず、薬剤師カウンターの後ろに並んでいるはずです。ネット通販で買う場合にも、薬剤師とのやり取りが必要になるんですよ。

市販・ドラッグストアで育毛剤を買うデメリット

市販・ドラッグストアで育毛剤を買うデメリット

では次に、市販の育毛剤をドラッグストアで買うデメリットを見ていきましょう。

主なデメリットは2つ。

  1. 選び方がわかりにくい
  2. 使用後の返金保証がない

①選び方がわかりにくい

まず一番大きなデメリットは、商品情報が少ないので選び方がわからない、ということです。

様々なメーカーから様々な育毛剤が販売されているので、自分の髪の毛に最適な育毛剤を見つけるのがとにかく大変です。徹底的に探したい、という情熱のある方であれば、パッケージに書かれている有効成分や効果を一つ一つ確認すればいいですね。もしくは、ドラッグストアに行く前に、ネットでリサーチするのもいいかもしれません。

ですが、パッケージの商品情報を確認するのって、面倒くさくありませんか?有効成分や効果もいまいちわからない…。2~3個の育毛剤を見比べたら、後は大体の感覚で選んでしまいますよね。

買いやすいし、安心感もあるけど、本当に自分に最適な育毛剤なのか?効果があるのか?市販の育毛剤の場合、一番重要なポイントに「?」がついてしまうかもしれません。

②使用後の返金保証がない

デメリットの2つ目は、ドラッグストアで育毛剤を買った場合は、使用後の返金保証がないことです。

通販の育毛剤では、「効果を実感できなければ返金します」という返金保証が、ほとんどの育毛剤に付いています。ドラッグストアで買う育毛剤の場合は、開封すると返品することができません。痒みや湿疹がでた、自分には合わなかった、という場合でも諦めるしかないのが実情です。

もし、返金保証がついた育毛剤を試したいという男性は、日本で一番売れている男性用育毛剤の「チャップアップ」がおすすめです。数多くある育毛剤の中で高い人気を誇っているので、皆さんも一度は見たことがあるかもしれませんね。

チャップアップは定期便だけでなく都度購入であっても30日の返金保証が付いているので、育毛剤を試そうか悩んでいる方は試してみるといいでしょう。

返金保証付きのチャップアップを今すぐチェック

また、通販で購入できる育毛剤について詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。

育毛剤
育毛剤&発毛剤おすすめランキング2019!薄毛の男性に本当に効く育毛剤&発毛剤を徹底比較「年々髪の毛が薄くなってきた」「育毛剤や発毛剤の効果を実感できない」などの悩みはありませんか? 髪の毛を増やすために育毛剤や発毛剤...

育毛剤の効果を最大限に発揮するための使い方

育毛剤の効果を最大限に発揮するための使い方

どんなに効果的な育毛剤でも、正しく使用しなければ効果は減少してしまいます。そこで、育毛剤の効果を最大限に発揮するための基本的な使い方を解説いたします。

もちろん、商品に書かれている使用法は守って下さいね。

まずは頭皮を綺麗に洗おう

頭皮に整髪料(ワックス、ジェル)や皮脂汚れなどが付いていると、育毛剤の浸透を妨げてしまいます。育毛剤を十分に浸透させるためにも、清潔に洗髪してから育毛剤を使用しましょう。理想としては、頭皮環境を整える育毛シャンプーをおすすめします。

1日1回の育毛剤の場合は夜の入浴後、1日2回の育毛剤では夜の入浴後と朝の整髪時の利用が効果的です。

メンズシャンプー
メンズシャンプー12選!ノンシリコン、スカルプなどのおすすめは?メンズシャンプーをきちんと選んでいますか? 奥さんや彼女が使っているシャンプーを一緒に使っているという男性も多いでしょう。しかし、...

ドライヤーで必ず乾かそう

洗髪後に育毛剤を付ける場合、ドライヤーで髪を乾かしてから育毛剤を付けます。まずは、タオルドライで水分をしっかりと吸収します。この時注意するのは、タオルでガシガシと髪の毛をこすらないこと。

濡れた状態の髪の毛はキューティクルが開いた状態です。こすってしまうと、タオルとの摩擦でキューティクルが剥がれ、髪の毛が傷む原因に。髪の毛をタオルで挟むように圧迫し水分を吸収しましょう。こうすることで、ドライヤーをかける時間が短くなり、頭皮や髪の毛の乾燥を防ぎます。

まずは、8割方温風で乾かし残り2割は冷風で湿気を乾かします。最後に冷風で仕上げることで、頭皮の汗を抑えドライヤーの熱による乾燥から髪の毛を守ります。

髪の毛と頭皮が乾いたら、育毛剤を使いましょう。育毛剤を付けると再度濡れてしまいますので、すぐに寝たい時や、外出する場合にはドライヤーの冷風で軽く乾かして完了です。時間がある場合はもちろん自然乾燥でも大丈夫です。

基本は、ドライヤーで乾かしてから育毛剤を付けるという手順ですが、商品によっては、タオルドライの後に育毛剤を付ける場合もあります。使用している育毛剤の使用方法を事前に確認するようにしましょう。

髪ではなく頭皮に塗布して浸透させよう

育毛剤の場合、直接髪の毛に作用するというよりは、頭皮や毛根に作用するものがほとんどです。なので、頭皮に育毛剤が行き渡るように、髪の毛をかき分けて育毛剤を塗ります。

市販の育毛剤でよくある質問Q&A

Q:市販の育毛剤と通販の育毛剤の違いはあるの?

市販の育毛剤をドラッグストアで買うメリット・デメリットでも解説したように、通販でしか買えない育毛剤は、製品情報を詳細にホームページで説明しています。なので、自分に合った育毛剤を選びやすくなっています。

さらに、通販専用育毛剤の特徴と言えるのが、生薬由来・植物由来成分をメインに配合していること、返金保証があることなどが挙げられます。

Q:値段と効果に関係はあるの?

薄毛の原因は人それぞれ違うので、高価な育毛剤を使ったからといって、誰もが効果を実感できるわけではありません。

育毛剤の価格には原材料の他にも、人件費・研究費・宣伝費・容器代・などなどが含まれています。

なので、値段が高いからといって効果も高いとは一概には言えないのです。ですが、高品質・希少性の高い原料を使っている、または有効成分の含有量が多いなど、「いいもの」を使っている商品は必然的に値段が高くなっていると言えます。

Q:男性が女性用の市販育毛剤を使っても効果はあるの?

女性用の育毛剤は男性用に比べて、アルコール含有量が少なく、価格も安いものが多くあります。

また、男女育毛剤の共通点として、血行促進作用・頭皮環境の改善・ヘアサイクルの正常化、頭皮の保湿、が挙げられます。

ですが、多くの女性用育毛剤には「脱毛因子を抑える」ための有効成分や「過剰な皮脂を抑える」ための成分が配合されていません。この2つの働きは薄毛の男性が育毛剤に求める重要な働きでもあります。

低刺激、低価格を求めて女性用の育毛剤を使っても、低効果では使う意味がありませんね。

なぜ育毛剤を使うのか、女性用育毛剤を使う理由は何なのかを検討する必要があります。

まとめ

毎朝枕に散らばる髪の毛を見て、ため息をついてしまう男性も多いのではないでしょうか。明らかに薄くなってきたな、と感じる前、「薄くなってきたかも・・?」の時点で早目の対策を取りましょう。

ドラッグストアで市販されている育毛剤は、値段も手ごろで購入しやすくなっています。「市販されている育毛剤おすすめ7選」を参考にして、ぜひご自分にあった育毛剤を見つけて下さいね。