ヘアケア

育毛剤&発毛剤おすすめランキング2019!薄毛の男性に本当に効く育毛剤&発毛剤を徹底比較

育毛剤

「年々髪の毛が薄くなってきた」「育毛剤や発毛剤の効果を実感できない」などの悩みはありませんか?

髪の毛を増やすために育毛剤や発毛剤を使おうと考えている男性も多いでしょう。しかし、調べれば調べるほど、何が正しくてどの育毛剤や発毛剤がおすすめなのか、分からなくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは、

  • 育毛剤や発毛剤の使用経験者100名ずつへのアンケート
  • 育毛剤や発毛剤に含まれる成分の調査
  • 育毛剤や発毛剤のメーカーへの聞き取り

をもとに、育毛剤や発毛剤の特徴や副作用をまとめ、メンズラボ編集部であなたにぴったりの育毛剤や発毛剤が見つかるおすすめランキングを作成したので、薄毛で悩んでいる方はまずご覧ください!

本記事では育毛剤と発毛剤の違いをはじめ、育毛に関するよくある質問にも回答しています。

育毛剤と発毛剤の違いを最初に説明しますが、先におすすめを知りたい男性は、「育毛剤&発毛剤おすすめランキング」をご覧ください。

購入前に知りたい育毛剤と発毛剤の違い

購入前に知りたい発毛剤と育毛剤の違い

薄毛対策のアイテムとして使用される育毛剤と発毛剤ですが、この二つは全く違うもの。違いを理解せずに使っていると、思わぬ副作用が出てしまうこともあるので、きちんと育毛剤と発毛剤の違いを理解することが大切です。

そこでこの章では、

という3つの点について説明していきます。

発毛剤と育毛剤の効果の違いについて

まずは発毛剤と育毛剤の効果の違いについて、以下の表を見てみましょう。

1-1 発毛剤 育毛剤
分類 医薬品 医薬部外品
効果① 発毛効果 発毛”促進”効果
効果② 育毛効果 育毛効果
効果③ 脱毛の予防効果 脱毛の予防効果

もっとも大きな違いは、「実際に髪を生やす効果があるか、ないか」という点です。発毛剤には髪を生やす効果があり、育毛剤にはありません

髪がないところから髪を生やす効果があるものが発毛剤として国から認定されます。「医薬品」になるので、国の厳しい審査を通らないと、発毛剤として販売はできないんです。

また、ウェブサイトや広告などでよく見かける「育毛」という表現は、あたかも髪が生える効果があるように思ってしまいますが、実際に髪が生えるということではありません。「育毛」は頭皮の環境を整えて、いまある髪を育てるためのものになります。

Q:育毛剤で髪は生えないの?

A:育毛剤自体に髪を生やす効果はありません。

ただし、育毛剤を使うことで頭皮の環境が改善され、ヘアサイクルが正常になることで、髪の量が増える効果は期待できます。頭皮の環境が悪いために、育ちきらずに抜けていた髪が、しっかりと育つことで髪全体の量が増えるというイメージですね。

aga 髪の毛 周期

*期間は目安です。実際の期間には個人差があります。

育毛剤と発毛剤の副作用の違いについて

育毛剤も発毛剤も、多少なりとも副作用はありますが、副作用のリスクが高いのは、「発毛剤>>育毛剤」となります。

・育毛剤の副作用

効果が弱い分、副作用のリスクが比較的低い

・発毛剤の副作用

効果が大きい分、副作用について注意が必要

育毛剤や発毛剤の副作用に関しては、個人差が大きいので、発毛剤を使って平気でも育毛剤を使ったら副作用が出るということも考えられます。

実際に使用してみて、違和感を感じるようであればすぐに利用を中止して、皮膚科やAGA専門クリニックなどを受診しましょう。

育毛剤と発毛剤の併用はいいの?

より高い効果を得るために、「育毛剤と発毛剤を併用しよう!」と考える男性もいるかもしれませんね。

しかし、育毛剤と発毛剤の併用は、原則NGです!

他の商品と併用することを前提に作られている育毛剤や発毛剤は基本的にありませんので、複数使うことで、それぞれの成分が反応しあって副作用のリスクが高まってしまいます。

洗剤などで「混ぜるな危険」とあるのと同じイメージですね。

頭皮環境を整えて薄毛を改善するはずが、むしろ頭皮環境が悪化、薄毛が進行するという事態にもなりえますので、育毛剤と発毛剤の併用は控えましょう。

結局、育毛剤と発毛剤のどちらを使うのがおすすめ?

ここまでで説明した特徴を踏まえると、本格的に薄毛対策を行うのが初めてで、かつ

  • まずは今ある髪の毛を守りたい
  • 頭皮環境を整えることから始めたい
  • 副作用のリスクを極力避けたい

という男性は育毛剤を試してみるのがおすすめ。育毛剤の方が手軽に試せるので、まずは育毛剤を使ってみて、効果が出なければ発毛剤を使うという手順が比較的おすすめです。

逆に、以下のような男性は発毛剤を使ってみるといいでしょう。

  • 育毛剤を使っても効果が出なかった
  • 副作用のリスクは把握した上で、新しい髪の毛を生やしたい人

まずはおすすめの育毛剤をご紹介していきますが、発毛剤を使いたいという方は「おすすめの発毛剤ランキング」をクリックしてください

おすすめの育毛剤ランキング3選

ランキングは以下で紹介する「育毛剤を選ぶ3つの基準」「育毛剤使用者100名へのアンケート」「育毛剤の成分調査」「育毛剤メーカーへの聞き取り」などをもとに、厳格なリサーチを行い独自に算出したものです。

【育毛剤ランキング1位】チャップアップ
チャップアップ 育毛剤

チャップアップは、センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミンHCLといった3種類の有効成分が配合され、そのほか天然成分55種類・アミノ酸15種類の成分により、育毛効果や頭皮環境の改善を期待することができます。

また、頭皮に影響のあるものは含まれていない「無添加無香料」となっており、20代から高齢の方まで使用できる育毛剤になっています。モンドセレクション2年連続金賞受賞など、品質が世界に認められている育毛剤です。

公式サイト

【育毛剤ランキング2位】イクオス
イクオス 育毛剤

イクオスは、2つの海藻エキスを凝縮配合した、Algas-2という新成分が配合されているほか、天然成分やアミノ酸など、61種類もの成分が独自調合されている万能なタイプの育毛剤です。

オウゴンエキスやクララエキスほか5つの配合成分が、脱毛酵素5αリダクターゼをブロックし、乱れているヘアサイクルを整えてくれる育毛剤になっています。

こちらもモンドセレクション2年連続金賞受賞となっており、その品質が世界に認められています。

公式サイト

【育毛剤ランキング3位】ブブカ
ブブカ 育毛剤

ブブカは、マジョラムエキスやカモミラエキスによって、毛根へダブルのアプローチをしてくれる育毛剤です。

センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・酢酸トコフェロールの3つの薬用有効成分が育毛をサポートし、抜け毛の元となる5αリダクターゼをガードするシグナルブロッカー成分も配合されています。

そのほか、頭皮の保湿力を高めたり、弾力を高めたりする成分が配合されており、頭皮の環境を良くしてくれます。

アルコールなど、9つのフリーが実現されており、安心への配慮もされています。

公式サイト

効果のある育毛剤の選び方(3つの基準)

育毛剤を選ぶときには、自分の薄毛の原因や症状など、頭髪状況に合った効果のものを選ぶことが大切です。効果のある育毛剤を選ぶポイントは数多くありますが、中でも重要な3つのポイントに絞ってご紹介します。

①効果で選ぶ

育毛剤の効果には様々なタイプがあります。血行を促進し、頭皮の環境を改善するタイプの育毛剤をはじめ、頭皮の炎症やフケ、皮脂の分泌が多いこと、頭皮の乾燥によるものなど、自分の頭皮の環境に合った効果を期待できる育毛剤を選びましょう。

②継続できる価格で選ぶ

育毛剤は、医薬部外品として「薄毛の予防」が主目的となっているため、効果は比較的穏やかになっています。そのため、長く使い続けることが大切であり、個人差はありますが、効果を実感するまでに1~3ヶ月程度かかると言われています。長く使い続けるためには、育毛剤の価格も無視はできません。

さらに、育毛剤の価格が高い=効果が高いとは限りません。育毛剤の価格には、宣伝費その他の要素も関係していますので、一概に効果と価格が見合っているとは言えないものもあるのです。

経済的に無理をすることなく使用を継続できるものから、育毛剤を選ぶことも大切なポイントとなるでしょう。

③副作用

育毛剤は効果が穏やかで、副作用のリスクが低いとはいえ、全く副作用がないということではありません。育毛剤を長く使うためには、その安全性も大切なポイントになります。

育毛剤の製品によっては、添加物や刺激性の強い成分が含まれていることもあり、人によっては影響を受けることがあるでしょう。

成分が肌に合わず頭皮に炎症を起こしてしまうと、抜け毛の原因となってしまう場合もありますので、成分や安全性の確認をしっかりと行いましょう。

おすすめの育毛剤ランキング(振り返り)

ここまで人気の育毛剤のランキングと選び方について紹介してきました。

どれも育毛効果や発毛促進効果が高く、口コミ評価も高い育毛剤となっています。薄毛は放っておいても改善される可能性は低いですし、毎日の頭皮ダメージが蓄積してさらなる薄毛・生え際の後退の原因となってしまいます。どうせいつか育毛をするのなら、早めに始めましょう。

もし3つの育毛剤の中でどれを購入すべきか迷っているのなら、メンズラボで多くの男性が選んでいるチャップアップを選んでみてはいかがでしょうか。永久保証の返金制度があるので、育毛剤を使ったことがない人もまずは気軽に使用してみるのがおすすめです。

チャップアップを今すぐチェック

ここからは発毛剤についてご紹介していきます。

おすすめの発毛剤ランキング3選

以下で紹介する「発毛剤を選ぶ3つの基準」「発毛剤使用者100名へのアンケート」「発毛剤の成分調査」「発毛剤メーカーへの聞き取り」などをもとに、厳格なリサーチを行い、メンズラボ編集部でまとめたものを、発毛剤のおすすめ比較ランキングとしてご紹介していきます。

メディカルミノキ5
メディカルミノキ5

2018年8月に発売が開始されたスカルプDの「メディカルミノキ5」。クリニックを受診することなく市販で買える発毛剤としては、リアップに次ぐ2つ目の商品です。

メディカルミノキ5は、日本国内で唯一発毛効果が認められているミノキシジルを5%配合。長く使用し続けるために頭皮に優しく、しっとり感のある処方となっています。

公式サイトを見る

リアップX5
リアップX5

水谷豊さんが出演するTVCMで有名な「リアップX5」。発毛効果が認めらた発毛剤で、メディカルミノキ5と同じミノキシジルが5%配合されています。

さらに、男性用発毛剤としては、珍しく薬局(ドラッグストア)で購入できるアイテムです。

公式サイトを見る

プロペシア
プロペシア

AGA治療の定番中の定番とも言える「プロペシア」。薄毛と深い関係のある、男性ホルモンのテストステロンが5-αリダクターゼと結びついて「脱毛ホルモン(DHT)」となるのを防ぐフィナステリドが配合されています。

フィステリド自体に高い薄毛対策の効果があることがわかっており、日本皮膚科学会ガイドラインでも以下のように示されています。

フィステリドの効果
48週間
⇒1mg/日で軽度改善以上の効果「58%」
2年
⇒1mg/日で軽度改善以上の効果「68%」
3年
⇒1mg/日で軽度改善以上の効果「78%」

出典:日本皮膚科学会ガイドライン

以上の実験の結果を踏まえれば、フィステリドを含むプロペシアを飲めば、かなり高い確率で薄毛の改善を期待できます。

ただし、プロペシアは市販されていませんので、AGA専門のクリニックなどを受診する必要があります。

プロペシアの処方をAGAスキンクリニックで相談する

効果のある発毛剤の選び方(3つの基準)

効果のある発毛剤の選び方

発毛剤であれば何を使っても同じ、というわけではありません。あなたに合った発毛剤を選べるように、発毛剤を選ぶ際のポイントを確認しましょう。

1.継続できる価格の発毛剤を選ぶ

使えばすぐに髪が生えるというような、魔法のような発毛剤はありません。

商品にもよりますが、発毛剤は4ヶ月〜6ヶ月の継続的な使用で効果が実感できるものがほとんです。また、個人差もありますが、1年程度発毛剤を使い続けて初めて効果を実感したという口コミもありますので、長期的に使うことを前提に、続けられる価格の発毛剤を選びましょう。

発毛剤の値段の目安としては、1ヶ月分が税込で5,000円〜8,000円の発毛剤を選ぶといいでしょう。また、クリニックで診察を受ける場合は診察料もかかりますので、その分は考慮しておきましょう。

2.薄毛に効果がある成分で選ぶ

発毛剤には様々な成分が含まれています。育毛効果が医学的に立証されているものはもちろんのこと、頭皮の血行を促進したら、男性ホルモンを抑える効果がある成分など、数えだしたらきりがないくらい様々な成分が使われています。

正直、成分に詳しくない素人が、成分表を見て発毛剤の良し悪しを見極めるのは難しいです。そこで注目して見てほしいのが、「ミノキシジル」「フィナステリド」。

この2つは発毛効果を得るためには特に重要な成分なので、発毛剤を見るときはこの2つに注目しましょう。

3.塗布するタイプかサプリかで選ぶ

発毛剤には大きくわけて「塗布する外用薬」と「飲む内服薬」の2種類があります。

それぞれにメリット・デメリットがありますが、最も大きな違いは「入手方法」になります。

発毛剤は医薬品に分類されるため、基本的に医師の診察と処方がないと手に入れることができません。

特に、飲む内服薬は、現在日本国内ではAGA専門のクリニックなどで医師の診察がないと一切購入することができません。個人輸入などで海外から購入することもできますが、安全性が不確かですので、海外からの個人輸入はやめておきましょう。

一方で、塗布する外用薬は、「メディカルミノキ5」と「リアップX5」に関しては市販や通販で購入することが可能となっています

AGA専門のクリニックを受診するのは面倒だなぁという男性は、外用薬タイプの発毛剤から試してみるのがおすすめです。

発毛剤の購入方法

発毛剤の購入方法

育毛剤とは異なり発毛剤は医薬品。手軽にドラッグストア、アマゾン、楽天などで購入できるものではありません。

発毛剤の購入方法は、大きくわけて4つ。それぞれ詳しく見ていきましょう。

クリニックや病院で処方してもうら

発毛剤の副作用が心配という方におすすめなのが、クリニックや病院で発毛剤を処方してもらう購入方法です。

医師の診断のもとで処方されるので、副作用のリスクを抑えることができますし、万が一の時にすぐ対応してもらえるのも安心ですね。

薬剤師のいる薬局で購入する

飲み薬は薬局で購入できませんが、塗るタイプの発毛剤は薬剤師がいれば購入することができます。

薬局のカウンターの後ろに置いてあることが多いのですが、薬剤師さんから使用方法の注意点などの説明を受けて購入することができます。

通販で購入する

飲み薬は通販で販売されていませんが、塗るタイプの「メディカルミノキ5」と「リアップX5」は通販で購入することができます。もちろん、通販とはいえ、購入前に薬剤師による使用方法の確認があります。

通販で購入できる発毛剤を見たい方は、「発毛剤のおすすめランキング」をご覧ください。

海外から個人輸入する(おすすめしません!)

輸入というと少し大げさですが、海外の通販サイトから発毛剤を購入することが可能です。日本では禁止されている成分が配合されている発毛剤や、日本では医師の処方がないと買えない発毛剤を買うことができます。

ただし、海外から発毛剤を買う場合、「商品が届かない」「中身が表示通りではない」「副作用が出た時に対処方法がわからない」などの様々なトラブルが報告されています。メンズラボ編集部の見解としては、海外から発毛剤を個人輸入することはおすすめしません

育毛剤&発毛剤の効果を高めるための使用方法

効果が出る発毛剤の使い方

⓪朝よりも夜に使う

育毛剤や発毛剤の効果を最大限にするために大事なのは、育毛剤や発毛剤を使う「時間帯」

朝使うよりも、夜使った方が高い効果が期待できます。というのも、髪が成長するために重要な役割を果たす成長ホルモンは睡眠中に多く分泌される上に、夜はシャワーを浴びて頭皮環境が整っていたり、リラックスしてストレスから解放されているなど、育毛剤や発毛剤の効果が発揮されやすい環境にあるからです。

もちろん、朝と夜の2回使った方が効果が高いのは間違いありません。朝晩つけるのが苦でない方は、2回つけるようにしましょう。

①シャンプーできちんと汚れを落とす

育毛剤や発毛剤が十分に効果を発揮するためには、頭皮が清潔であることがとても大切。頭皮に皮脂油やよごれが残っていては、せっかく育毛剤や発毛剤を塗っても、効果が半減されてしまいます。

お風呂に入った時に、シャンプーできちんと汚れを落としましょう。その際、「メンズ用育毛シャンプー」を使うのもおすすめです。特にアミノ酸系の育毛シャンプーは、頭皮に優しく、育毛効果もあるので薄毛対策に役立ちます。

シャンプーをする際の注意点としては、「洗い過ぎない」というのがポイント。薄毛に悩んでいる男性は、とかく洗い過ぎている方が多いのが現実です。洗い過ぎによって、本来必要な皮脂などを洗い流してしまい、頭皮環境が悪化してしまうので、洗い過ぎないように注意しましょう。

②ドライヤーで乾かす

お風呂上がりの濡れた髪の毛に育毛剤や発毛剤を塗るのはNG。濡れた状態では水分が発毛剤の浸透を妨げてしまいます。ドライヤーである程度乾かしてから育毛剤や発毛剤を塗ると、より効果的です。

また、濡れた髪を放っておくと、雑菌が繁殖して頭皮が臭くなる原因になります。薄毛だけでなく体臭という問題にも繋がってしまうので、ドライヤーを使って髪を乾かしましょう。

③頭皮に馴染むように頭皮マッサージをする

適量の発毛剤をつけたら、育毛剤や発毛剤が毛穴に染み込むイメージを持って、頭皮を優しくマッサージしていきましょう。

頭皮マッサージにより、凝り固まった筋肉がほぐれ、血行が促進され、頭皮環境がより整います。

育毛剤や発毛剤に関するQ&A

育毛剤 Q&A

Q:育毛剤はいつから使えばいいですか?

A:可能な限り早く、薄毛が気になりだす前から使うのがおすすめです。

育毛剤は効果が穏やかで予防効果を主体としているため、薄毛や抜け毛が気になってから使い始めるよりも、なるべく早めに使い始めた方が良いと言われています。

しかし、現実問題として、薄毛が気になりだす前から使うというのは難しいもの。なので、「髪が薄くなったかな」「おでこが広くなった気がする」などと、少しでも薄毛が気になり始めたときが育毛剤を使い始める最適なタイミングと言えるでしょう。

Q:育毛剤の効果がで始めるのにはどのくらいの期間がかかりますか?

A:個人差が大きいため、一概には言えません。

繰り返しになりますが、育毛剤は医薬部外品であり、医薬品ではありません。育毛剤の効果は穏やかであるため、大前提として長く使用する必要があるということは理解しておきましょう。

そして、育毛剤の効果がで始めるのはだいたい3〜6ヶ月程度。ただ、個人差が大きいため、長い人では1年以上かかることもあるので、なかなか効果が感じられない場合も、粘り強く取り組みましょう。

Q:値段が高い育毛剤や発毛剤ほど効果が高いの?

A:育毛剤や発毛剤の効果と値段に関係はありません

育毛剤や発毛剤の値段が高いからと言って、効果が高いとは限りません。なぜなら、育毛剤や発毛剤に含まれる成分の原価だけでなく、

  • 広告宣伝費
  • 商品開発費
  • 製造会社の利益

などの、効果と直接関係のない要素も多数あるからです。

特に、発毛剤は医薬品なので、化粧品とは異なり開発に多額の費用がかかるのが一般的です。検査も厳しいので、検査だけで相当な額の費用がかかっています。

Q:育毛剤を買うか、発毛剤を買うか悩んでいるけど、どうやって決めればいいの?

A:期待する効果と副作用のバランスで選びましょう

「購入前に知りたい発毛剤と育毛剤の違い」のところで触れましたが、それぞれに期待すべき効果と、考慮しなければいけない副作用が異なります。簡単にまとめると、

1-1 発毛剤 育毛剤
効果① 発毛効果 発毛”促進”効果
副作用 効果が大きい分、副作用について注意が必要 副作用のリスクが比較的低い

どちらを使うか迷った男性のために、それぞれどちらを使うのがおすすめかというと、

育毛剤がおすすめなのは、

  • 少し薄毛が気になってきた方
  • 今ある髪の毛を大切にしたい方
  • 副作用のリスクを最小限に抑えたい方
  • 育毛剤の人気商品をみる

発毛剤がおすすめなのは、

  • 育毛剤を使ったけど効果がなかった方
  • 新しい髪の毛を増やしたい方
  • 副作用を理解した上で高い効果が欲しい方
  • 発毛剤の人気商品をみる

Q:発毛剤で髪が生えてくるまでの期間はどのくらい?

A:4〜6ヶ月で効果を実感する男性が多いです

発毛剤の効果を実感するまでの期間というのは、使い始める前は非常に気になりますよね。メンズラボ編集部で行ったアンケートによれば、4〜6ヶ月で効果を実感し始めた男性が最も多かったです。また、1〜2ヶ月程度で抜け毛が減ってきたという意見もありました。

ただし、実際に効果を実感するまでの期間は、かなり個人差が大きいです。まずは4ヶ月程度続けるつもりで、発毛剤を購入するといいでしょう。

Q:発毛剤はM字ハゲや若ハゲにも効果はある?

A:発毛剤はM字ハゲ若ハゲにも効果はあります

発毛剤は「実際に毛を生やす効果が認められた医薬品」です。

M字ハゲ、円形脱毛症、若ハゲなど、薄毛の種類を問わず効果があります。ただし、実際に髪の毛が生えたり、薄毛が改善されるかどうかには個人差がありますので、絶対に効果があると保証できるものではありません。

Q:育毛剤や発毛剤以外でできる薄毛対策は?

A:食生活や生活習慣を整える

基本的なことですが、食生活や生活習慣を整えることはとても大切です。特に乱れた睡眠時間や暴飲暴食は薄毛の原因となりますので、規則正しい生活を送れるように心がけましょう。

睡眠サプリ おすすめ
睡眠サプリおすすめランキング2019!効果・成分・副作用を徹底比較「夜なかなか眠れずに熟睡できない」「日中眠くなってしまう」という悩みはありませんか? ストレスの多い現代社会では睡眠の悩みを抱えて...

まとめ

発毛剤 モテる

いかがでしたか。育毛剤と発毛剤の違いをはじめ、効果のある育毛剤&発毛剤の選び方、本当におすすめの育毛剤&発毛剤などをご紹介してきました。

薄毛は年々進行していくもの。放っておいても薄毛が改善するというのはあまり期待できないので、「髪を増やしたい」「オシャレなヘアスタイルを楽しみたい」という方は育毛剤や発毛剤を使ってみましょう。

髪のボリュームが増えれば、周りの目を気にしないで済みますし、女性受けもよくなりますよ♪

もう一度、おすすめの育毛剤を見たい方は「おすすめの育毛剤ランキング」を、おすすめの発毛剤を見たい方は「おすすめの発毛剤ランキング」からチェックしてください。