サプリ・プロテイン

筋トレサプリのおすすめ優先順位!筋力アップに役立つサプリメントを徹底比較

筋トレ サプリ おすすめ 優先順位

「筋トレの効果を最大限にするためのサプリを知りたい」「筋トレのサプリメントの優先順位がわからない」という方は多いですよね。

筋肉をつけるために筋トレをするのは当たり前ですが、筋トレサプリを飲むことで筋トレの効率を格段にアップすることができます。

しかし、調べれば調べるほど、何が正しくてどの筋トレサプリがおすすめなのか、わからなくなってしまう方も多いでしょう。

そこでここでは、

  • 筋肉をつけるのに役立つサプリ
  • 各サプリの成分の調査
  • 筋トレ好き100名へのアンケート

をもとに、メンズラボ編集部であなたにぴったりの筋トレサプリが見つかる「優先順位が高いおすすめの筋トレサプリ一覧」を作成したので、筋トレサプリ選びで迷ったらまずご覧ください!

本記事では、プロテインをはじめ、BCAA、クレアチン、マルトデキストリン、HMB、プレワークアウトサプリなどを紹介しています。最初にそれぞれの効果の違いについて紹介していますが、先におすすめを知りたい方は、「おすすめの筋トレ用サプリメント6選」をご覧ください。

筋トレのためのサプリ選びにはもう迷わない!

筋トレ サプリ 選び方

筋トレのためのサプリは数百種類、数千種類と販売されているので、いざ筋トレサプリを購入しようと調べてみると、

「筋肉をつけるための筋トレサプリの優先順位がわからない」
「プロテインとBCAAやクレアチンは何が違うかわからない」
「飲むべきサプリの種類がわかっても、その中でおすすめの商品がわからない」

と悩んでしまいますよね。

そこでまずは、それぞれの筋トレサプリの違いを解説した上で、優先順位が高いサプリメント順に、特におすすめの商品を1つずつご紹介します。

まずは筋トレサプリの優先順位を押さえよう

まずは筋トレサプリの優先順位を押さえよう

筋トレサプリには様々な種類がありますが、効果は主に以下の3つ。

  1. 筋肉の材料になるもの
  2. 筋肉の合成を助け、分解を防ぐもの
  3. 筋肉が最大限に活動するのを助けるもの

いくら筋トレを頑張っても、筋肉の材料になるものが不足していては筋肉はつきません。また、筋トレの効果を最大限に発揮したいのであれば、筋肉の合成を助けてくれるサプリメントや、筋トレにおいてマックスの力を引き出してくれるサプリメントも重要です。

そして、これらの効果を元に、筋肥大をしたい人が飲むべき優先順位としては、

筋トレサプリ 効果
プロテイン 筋肉の材料
BCAA 分解抑制+集中力アップ
マルトデキストリン 太る(バルクアップ)
クレアチン 最大限の力を引き出す
HMB 分解抑制+合成促進
プレワークアウト 最大限の力を引き出す

ただし、筋トレサプリはある程度お金がかかるので、全てを購入して飲むのは現実的ではありません。優先順位の高いものから、可能な範囲で飲むのがいいでしょう。

おすすめの筋トレ用サプリメント6選

それぞれのおすすめのサプリは、以下で紹介する「筋トレサプリを選ぶ3つの基準」などをもとに、厳格なリサーチを行いメンズラボ編集部で独自に算出したものです。

①プロテイン:ゴールドスタンダード100%ホエイ

ゴールドスタンダード100%ホエイ(GOLD STANDARD 100%WHEY PROTEIN Optimum Nutrition)

まずは何と言っても筋トレに欠かせないプロテイン。

プロテインは数百種類以上ありますが、もっともおすすめなのは世界シェアNo.1のOptimum Nutrition社が販売している「ゴールドスタンダード100%ホエイ」。

筋トレ好きやトレーナーの間では絶大な人気を誇るプロテインで、タンパク質含有量が多く価格も安いため、コスパがいいプロテインです。

また、味の種類が豊富で飽きがこないのも特徴。ダブルリッチ・チョコレート味が一番人気ですが、モカカプチーノやチョコレートミントなどもマニアの間では人気です。

プロテイン おすすめ ランキング
プロテインおすすめランキング2018!失敗しない選び方と違いを徹底解説「ガリガリの体質がコンプレックス」「筋トレをしても思うように成果がでない」という悩みはありませんか? 筋肉をつけたりダイエットをす...

②BCAA:エクステンドBCAAs

エクステンドBCAAs

筋肉を効率よくつけるために不可欠なBCAA。筋トレ後や筋トレ中にBCAAサプリを飲むことで、筋肉の修復や集中力の維持などの効果が期待できます。

最近では、ボディビルダーやフィジークの選手だけでなく、最近ではフィジカルコンタクトの多いラグビー、柔道、レスリングなどをはじめ、サッカー、野球、バスケ、テニスなどの球技スポーツでも飲んでいる選手が増えています。

プロテインと同様に、BCAAサプリも数多くのメーカーが販売しているのですが、BCAAサプリの定番中の定番は「エクステンドBCAAs」です。

世界中で最も売れているBCAAサプリと言っても過言ではなく、ほとんどの人がエクステンドBCAAsを飲んでいます。

ちなみに、BCAAの正式名称は「Branched Chain Amino Acids(分岐鎖アミノ酸)」と言います。

bcaa おすすめ
BCAAサプリのおすすめランキング2018!BCAAの効果・摂取量・副作用を徹底解説!筋トレ好きやフィットネス業界で人気が高まっているBCAAサプリ。 筋肉量を増やしたい人や筋肉量を維持したまま脂肪を落としたい(ダイ...

③マルトデキストリン(カーボドリンク):粉飴顆粒

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒

筋トレに詳しい人以外ではあまり飲まれていないマルトデキストリン(カーボドリンク)。カーボとはCarbohydrateの略で、日本語で炭水化物の意味です。

「炭水化物は筋トレの敵」という考えもありますが、筋肉を増やす増量期には間違いなく炭水化物が必要です。増量をしたいという人は必ず飲むようにしましょう。

カーボドリンクも様々な種類が販売されていますが、おすすめは「H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒」。1kgで1,000円以下という圧倒的なコスパの良さが選ばれている理由です。

ただし、増量したい時期に飲むのはおすすめですが、増量をしない時期には飲まなくてもいいでしょう。

④クレアチン:オプティマムニュートリション クレアチンパウダー

オプティマムニュートリション クレアチンパウダー

筋肉の限界を引き出す効果が実証されているクレアチン。筋トレ前や筋トレ中にクレアチンを摂取することで、扱える重量がアップするので、筋肉への負荷が増し、結果として筋力アップに繋がります。

そして、クレアチンの中でおすすめの商品は、プロテインと同様にOptimum Nutrition社が販売している「クレアチンパウダー」です。世界でもっとも品質の高いと言われているドイツのクレアピュアを使用し、クレアチン以外の不純物を一切含んでいないのが最大の特徴です。

クレアチン おすすめ ランキング
クレアチンおすすめランキング2018!筋肉増強の効果と正しい飲み方を徹底解説「筋トレをしても筋肉がつかない」「ベンチプレスでMAXが更新できない」「スポーツであと少しが届かない」という悩みはありませんか? ...

⑤HMB:鍛神

鍛神 金子賢 HMBサプリ

近年注目を集めているHMBサプリ。タレントを使った広告を出しているメーカーも多く、皆さんも一度は見たことがあるでしょう。

HMBサプリは全体的に宣伝が誇大広告ぎみなのが気になりますが、HMB自体は非常に優秀な成分(栄養素)です。

HMBは必須アミノ酸のひとつであるロイシンが肝臓を通して体内で生成される物質。ロイシン(HMB)にはタンパク質の合成のスピードを早め、筋肉を作る(アナボリック)働きがあり、筋トレをする人にとっては欠かせません。

そして、数多くあるHMBサプリの中でおすすめなのは「鍛神」です。HMBの配合量が約2gと多く、HMBの目安摂取量とされる1.5g〜3.0gを十分に満たしています。

HMB おすすめ ランキング
HMBサプリおすすめランキング2018!筋トレに効果があるHMBサプリを徹底比較「筋トレをしても筋肉がつかない」「様々なHMBサプリの中で何を飲んでいいかわからない」という悩みはありませんか? 筋トレの効果を最...

⑥プレワークアウトサプリ:c4

c4

プレワークアウトサプリは数が多くないので、定番中の定番であるセルコアのC4を選んでおくのが無難です。C4は筋トレ先進国のアメリカでもっとも売れているプレワークアウトサプリであり、トレーニングにおけるパフォーマンス向上に貢献してくれます。

Cellucor セルコア C4 プレワークアウト サプリメント 60回分 フルーツポンチ [海外直送品]

筋トレサプリを選ぶ3つのポイント

筋トレサプリを選ぶ3つのポイント

1.継続できる価格で選ぶ

筋トレサプリは継続できなければ意味がありません。少なくとも3ヶ月〜半年は継続的に飲む必要があるので、継続できる価格のものを選びましょう。

2.配合成分で選ぶ

ほとんどの筋トレサプリは、特定の成分が単体で入っているのではなく、複数の成分が混ざって作られています。

例えば、プロテインであれば、タンパク質の原料だけでなくデキストリンやビタミン群などを添加していることが多いです。

これらは主成分の吸収効率をあげるために添加されていたり、運動をする上で必要になると考えて添加されています。

筋トレサプリを1つだけ飲む場合はあまり問題ないのですが、複数飲む場合はそれぞれに含まれる成分を考慮に入れて飲む必要があります。

3.信頼できるメーカーから選ぶ

表示されている成分がそのまま入っていて当たり前と思うかもしれませんが、中には表示成分と異なる成分が入っているサプリもあります。

特に「格安」をうたっているサプリは要注意。過去には海外のサプリを摂取しているアスリートが、成分表示にはない成分が入っていたために、ドーピング検査に引っかかったという事例もあります。

成分を変えることで安くサプリを作っている悪質な業者もありますし、故意ではなくても管理不足のために違う成分が入ってしまうということもあります。

筋トレサプリは身体に摂取するものですから、きちんと管理が行き届いている、信頼度の高いメーカーから選ぶようにしましょう。

筋トレサプリに関するQ&A

筋トレサプリに関するQ&A

Q:効果はどのくらいの期間ででますか?

A:3ヶ月〜半年です。

筋トレの効果が出るのは早くても3ヶ月程度から。筋トレと並行してサプリメントを飲むことで、筋肥大は効率的に行われますが、飲んですぐ(1週間や1ヶ月など)で効果が出るわけではありません。3ヶ月〜半年は継続的に飲み、筋肥大していくのを実感しましょう。

Q:筋トレサプリを飲むだけでマッチョになれますか?

A:なれません。

厳しいことを言うようですが、飲むだけでマッチョになれるサプリメントはありません。楽をして理想の身体を手に入れようという甘い考えは捨ててください。

筋肉をつけるために必要なのは「筋トレ・栄養補給・休息」の3つ。どれか1つかけていては筋肉はつきません。飲むだけでマッチョになれるというような宣伝文句を見かけたら、サプリを売りたい業者が言っている嘘だと考えられるようになりましょう。

Q:筋トレをしない日は飲まなくてもいいですか?

A:毎日飲むのがおすすめです。

筋トレをしない日であっても、筋肉の修復のために様々な栄養が必要です。特に筋トレをした翌日や翌々日は、傷ついた筋繊維の回復のため多くの栄養が必要。全てのサプリを飲む必要はありませんが、最低限プロテインは毎日飲むのをおすすめします。

Q:海外製のサプリは安全ですか?

A:海外製であっても安全なサプリは多いです。

海外製のサプリに不安を抱く気持ちはよくわかります。特に初めて飲むサプリであれば、海外のものよりも日本のものを選びたくなりますよね。

ただ、実は筋トレのサプリは海外の方が進んでおり、海外製のサプリの方が質が高くて安いというものが多いです。海外製のものは量が多いので安い傾向にあります。

Q:ドーピングに引っかかる筋トレサプリはありますか?

A:今回紹介した筋トレサプリの中にドーピングで引っかかるものはありません。

プロテインをはじめ、BCAAやクレアチンなどはドーピングの検査対象に引っかかる成分ではありません。

ただし、大会規定をきちんと読み、摂取するサプリメントは慎重に選ぶといいでしょう。

プロテイン ドーピング
プロテインはドーピングに引っかかる!?アスリートが気をつけたいサプリメントのあれこれドーピングに引っかかるプロテインなどのサプリメントを意図的に取っていたのか、偶然入っていたのかはわかりませんが、ドーピング検査で陽性反応...

あなたにあったサプリで効果のある筋トレを

今回は筋トレサプリをおすすめの優先度順に紹介してきましが、いかがでしたか?

筋肉をつけるために筋トレをすることは大切ですが、筋トレの効果を最大限にするためにサプリメントを活用しましょう。

もう一度おすすめの筋トレサプリを見たい方は、「優先順位が高いおすすめの筋トレサプリ一覧」からチェックしてください。