デート・恋愛

イケてない男が「次のデート」をなくす瞬間7選!初デートを台無しにしない注意点

寝癖や鼻毛が出てる。清潔でない男はさようなら

初デートまではこぎつけても、いつもその後が続かない、、、

そんなセカンドデート童貞の男性諸君!その原因は、ちゃんと理解していますか?

初デートは恋愛の第一段階。まずはここを突破しなければ、その先には進めませんね。成就というゴールまでステップアップしていくためには、「俺の何がいけないの?」と嘆くのではなく、課題の原因と対策を知ることが必要です。

そこで今回は、 非モテ男子がやりがちなNG行動7パターンをピックアップ。それぞれ何が悪いのか、どうすれば良いのかを女性目線で細かく解説します。

2回目以降のデートを断られる理由を自覚して、初デートで散るようなイケてない男を卒業しましょう!

「くちゃくちゃ」食べる!食欲激減で2度とご飯にいきたくない

「くちゃくちゃ」食べる!食欲激減で2度とご飯にいきたくない

cace1.うるさいなぁ!くちゃくちゃ食べるクチャラー系男子

ランチデートや居酒屋デート、食事のお誘いは初デートの王道。そんな食事デートにおいて女子から嫌われる確率が最も高いのは、「ご飯をくちゃくちゃ食べる男」略して「くちゃ男」です。

くちゃ男は絶対に恋愛対象にはならないという女性がほとんど。憧れの先輩と、やっと二人で会える!とせっかく楽しみにしていても、くちゃくちゃ音が聞こえた瞬間、食欲もドキドキも一気に消え失せます。

女性にとってこれに勝る不快感はなく、周囲に対する恥ずかしさもあいまって、圧倒的嫌悪の目で見られてしまうのです。どんなに素敵なお店でも、相手がどんなにイケメンでも、くちゃくちゃ音で全て台無しになるでしょう。くちゃ男とのデートは二度とありえません。

「やばい、俺だ、、、」と自覚のある方、まだ間に合います。食べ物は少しずつ口に入れ、必ず口を閉じて咀嚼してください。それでも治らない方は、歯医者さんで相談できますよ。

ゴミの分別ができない!ガサツで部屋が汚そう

ゴミの分別ができない!ガサツで部屋が汚そう

cace2.そんなこともできないの?ゴミの分別ができない非常識系男子

ちょっとした時間にできる気軽なカフェデートも、初期のデートの鉄板です。仲のいい後輩君との隙間時間デートで、コーヒーと共に会話も弾み、名残惜しくも帰ろうかというタイミング。

「捨てときます」という優しさにきゅんとしたのも束の間、ゴミを分別せずに燃えないゴミの箱に捨てる姿を目撃!「いや、それはあかんて、、、」楽しいひとときの記憶が吹き飛び、常識の無さにドン引きしてしまいます。

ゴミの分別なんて小学生でもできること。非常識な行動は、甘やかされて生きてきたことの象徴です。ペットボトルさえ分別しなさそうだな、部屋も汚いんだろうな、と、女性からのイメージは大暴落。次のデート以前に恥ずかしいと思いませんか?という話です。

「分別なんて意識しねえよ!」という方、ワイルドさがアダとあって女性を逃すかもしれませんよ。

体型や肌のコンプレックスを突っ込む。女性への思いやりにかけてるよ。

体型や肌のコンプレックスを突っ込む。女性への思いやりにかけてるよ。。

case3.それ言う?デリカシーなさ過ぎ系男子

楽しく会話していても、急に自分が気にしていることをいじってくる、、、これは、女性をイラっとさせる行動ナンバー1です。確かに、人をよくいじる立場にあるSっ気のある男性は割とモテます。しかし、「相手をいじる=会話が盛り上がる=モテる」と言うのは、完全なる勘違い。場を盛り上げようとして相手をいじるのは、モテない男の呆れた傲慢です。

まず、誰しもコンプレックスを抱えているということを理解しましょう。身長、体型、肌質、髪質など、悩みの種は人それぞれ。いつ何が女性の心を傷つけるかはわかりません。子供ならまだしも、大人になれば、相手の気持ちを考えてモノを言うのが当たり前。女心は難しいなどと言う言葉は問答無用で受け付けません。

「俺」アピール強すぎ!お前の話はもう飽きた

「俺」アピール強すぎ!お前の話はもう飽きた

case4.「俺」アピール強すぎ!自己主張系激しい男子

「俺的にはさ、」「俺はね?」これが口癖の男性、要注意です。女性は話したい生き物なのです。自分のことばかり話して、女性に話す時間を与えない男性といても、はっきり言って全然楽しくありません。

仲が良ければまだ良いのですが、知り合ったばかりの男性のオレオレ話に興味がある女性は限りなく少ないでしょう。楽しそうなリアクションをしていても、演技の可能性大です。大抵の女性は、「あ〜退屈、早く帰りたいなぁ、あ、ネイル行かなきゃ」などと途中で話を聞かなくなります。

爪をいじりだしたら、それは話に確実に飽きているサイン。聞いて聞いて!という感情を引き出し、なおかつ適当にあしらわずに親身に聞いてあげるのが、女性を虜にする常套手段です。

元カノの話題はNG。相手の元カレについても突っ込まないで

元カノの話題はNG。相手の元カレについても突っ込まないで

case5.前の女と比べないで!恋愛歴干渉男

彼氏に言われて嫌なこと1位はこのセリフ「元カノは◯◯だったのに」。こんなことを言われてムカつかない女性は絶対にいません。プライドが傷つくし、何より人として失礼です。それを会って数回の男性に言われたら、「あなたに私の何がわかるの?」という気持ちになってしまいます。自分の短所を他の人と比べられて楽しい人はいません。相手を牽制して当然でしょう。

また、自分の過去の恋愛遍歴についてグイグイ聞かれても、女性は引いてしまいます。過去の恋愛は、相手を知るには大事なポイントでしょう。しかし、初回や2回目のデートでは、そのような踏み入った話をするにはリスクがあります。女性から話し始めるのを待つのがベター。上手に促して、深い話を引き出すスキルを身につけましょう。

寝癖や鼻毛が出てる。清潔でない男はさようなら

寝癖や鼻毛が出てる。清潔でない男はさようなら

case6.ひどい寝癖、飛び出る鼻毛、もう無理!不清潔系男子

SNSが台頭するこのご時世、顔を知らずとも男女が知り合うことは普通ですよね。女性は、インターネット上や友達の紹介で知り合った相手と初めて会う日、どんな人なんだろう、というドキドキで胸がいっぱいになります。

それなのに!ボサボサで寝癖たっぷりな髪の毛やチラ見えする鼻毛、ボーボーの無精ひげを生やしたような状態で来られたら、ゲンナリするに決まっています。手入れのない姿は悪い印象しか与えませんし、自己管理能力の欠落を物語ります。

頑張って朝早く起きて化粧をする女性の気持ちを考えてみてください。せっかくのワクワクと努力も、男性の姿が小汚いと水の泡だと感じてしまうのです。清潔感は人としても重要な要素。普段のちょっとした手入れがモテ男への第一歩です。

店員への態度が横柄!?人によって態度を変える男はダサい

店員への態度が横柄!?人によって態度を変える男はダサい

case7.何様のつもり?クレーマー系男子

店員さんに横柄な態度を取ることは、女性の気持ちが一気に盛り下がる隠れ非モテ行動。いつも優しい会社の先輩に誘われて、ウキウキの初ランチデート。ところが、店員さんがあたふたしている様子を見ると、店員さんの悪口を言い出す、そんなことしていませんか?

女性が仕方なく話を合わせていると、しまいには「僕が伝えるからね!」と意気揚々と店員さんを呼びつけ、「アンタ」呼ばわりで長〜いお説教がスタート、、、

こんな傲慢すぎる態度、「いつもの優しさは見せかけだったんかーい!」と、つい突っ込みたくなりますね。お店の人に上から目線で接する人とは、もはや同伴だと思われたくないのが女性の本音。お店側に面倒臭い客だと思われたくないし、周囲の目も気になります。

もし彼女に特別感を与えようとしてこうしているなら、それは大きな間違いです。「自分にだけ優しい」という言葉を履き違えないでください。優しさと礼儀は異なります。自分に優しくても周囲に失礼な人とは、人として関わりたくありません。

初デートで大事なのは2つだけ!「清潔感」と「思いやり」を大切に

男性の非モテ行動を7パターン解説してきましたが、いかがでしたか?女性からすると、「あるある!わかる〜!」と共感できる内容ばかりです。

当てはまるかも、と思った男性諸君、デートの時には手の平に書いて気をつけましょう。もしも直さずにそのまま我を通せば、一発でOUT。もう二度と、二人でデートする機会はないでしょう。

上記の7パターンに共通することは、人としての「清潔感」と「思いやり」。どれも、この2つを肝に命じて行動すれば犯さないミスですね。逆に言えば、この2つを満たせば次のデートの可能性が十分にあるということ。

もちろん、また会いたい!と思わせるデートには、会話の盛り上がりや居心地の良さも必要です。しかしこれらが完璧でも、人としての「清潔感」と「思いやり」に欠けていれば高い確率で軽蔑されるでしょう。

小さなことだと思うかもしれませんが、女性を虜にしたいのであれば、小さなことこそ気を配ることが大切。日々の生活から気をつけてほしいところですが、それは難しい、という方は、せめて好きな女性の前では「清潔感」と「思いやり」に富んだ紳士でいることを心がけましょう。