ヘアケア

俺のつむじ、ハゲてる!?判断基準はつむじ周りの髪の毛にあった!

つむじハゲをセルフチェックする方法

自分では見ることができない「つむじハゲ」。合わせ鏡で確認しても、角度や光の加減でハゲているのか、いないのか判断できない、という場合も。

ですが、自分で見てもハッキリと分かるくらいにハゲてしまってからでは、対処のしようがありません。まずは、客観的につむじの状態を把握することが大切です。

そこで、つむじハゲの4つの判断基準を説明。それと合わせて、つむじハゲの原因・対策も解説しますので、自分の状況と照らし合わせてみてくださいね。

つむじハゲを判断する4つの基準

つむじハゲを判断する4つの基準

自分のつむじは正常なのか、それともハゲているのか?客観的に判断するためのチェック方法はスマホなどでの写真撮影です。これは、確実に現実を写してくれるので、自分でも正確につむじハゲをチェックすることができます。

合わせ鏡という方法もありますが、角度や光の加減でハゲて見えたり、そうでなかったり・・・。鏡とにらめっこ状態になってしまいます。

それでは、つむじの写真を撮ったら以下の4つの判断基準を参考にして、チェックしてみましょう。

①つむじが小さくハッキリとわかればハゲていない

髪の毛が健康で、つむじがハゲていない場合は、つむじの位置がハッキリとわかります。つむじのある一箇所は地肌が見えますが、それ以外の部分で地肌が透けて見えることはありません。

寝癖などで、髪の毛が分かれて地肌が見える場合もありますが、分け目に見える地肌と髪の毛の境目がはっきりしていれば心配ありません。

②つむじが大きく周囲の地肌が透けて見えるならハゲている

「つむじの場所がよくわからないな~」という場合は、つむじハゲの可能性があります。というのも、つむじ周りの髪の毛が少なくなると、つむじとハゲが一体化してしまうからです。

前まではつむじがハッキリと見えたのに、最近はつむじの位置がわからなくなった、という方はつむじハゲになっている可能性があります。

③つむじ周辺の髪の毛が細くハリがなければ要注意

つむじ周辺の髪の毛だけが細くなり、後頭部やサイドの髪の毛はハリもあって健康。という場合は、つむじハゲの初期症状と考えられます。

これを放置しておくと、つむじハゲに進行する可能性が高く、要注意です。

④つむじから見える頭皮が不健康なら要注意

健康な頭皮であれば、触った感触はしっとりとして、色も白っぽくなっています。頭皮がこのように健康であれば、健康な髪の毛が生えているはずです。

一方で、つむじハゲの頭皮の場合はカサカサと乾燥しているか、もしくは逆に脂っぽくベタつき感があります。そして、炎症を起こして赤みがある、日焼けではないのに茶色い。など、トラブル症状が出ていることが多くあります。

つむじハゲの10の原因

つむじハゲの原因は何か!つむじハゲの判断基準で「俺はハゲている」と感じた方は、その原因を探ってみましょう。原因がわかれば、対策をとることもできます。

こちらでは、つむじがハゲる原因として考えられることを10個紹介します。消去法でみていくと、自分のつむじハゲの原因をハッキリとみつけることができますよ。

①AGA(男性型脱毛症)

つむじハゲで最も考えられるのがAGA(男性型脱毛症)です。AGAの特徴として、おでこの生え際の後退と、頭頂部の脱毛があります。

つむじハゲと同時におでこのM字部分が気になってきた、という男性はAGAによる脱毛と考えてほぼ間違いないでしょう。

AGAの疑いがある人は、こちらの記事で当てはまる症状がないかを確認してみてください。

男性 髪型 坊主・スキンヘッド
【AGAの症状】初期症状でかゆみ?薄毛の段階をセルフチェック!日本人男性の約3割が発症するAGA。毎朝枕に落ちた抜け毛を数えて、ため息をついている方も多いのではないでしょうか? 抜け毛が増える...

②円形脱毛症

脱毛の原因として円形脱毛症もありますが、この場合には脱毛部分とそうでない部分がハッキリと分かれます。

「つむじが薄く感じるけど、円形脱毛症かな。」と考える方もいるかもしれませんが、それは、ほぼありません。

というのも、円形脱毛症は脱毛部分の頭皮は健康ですし、ある日突然まとまった量の髪の毛がぬけるので「円形脱毛症だ!」とはっきり自覚することができるのです。

10円ハゲ
「もしかして10円ハゲかも…」と思ったら。症状・原因・治療方法を解説!ふと鏡を見たときに円形の10円ハゲができていたら、「いつ治るのか」「どうしたら治るのか」と考え込んでしまいますよね。 「ストレスが...

③粃糠(ひこう)性脱毛症

ひこう性脱毛症は、フケとかゆみ、脱毛が主な症状です。また、髪の毛も細くてツヤのない状態になります。

ひこう性脱毛症の場合は、つむじ周辺だけが薄くなるということはありません。頭髪全体の抜け毛が増えて、薄毛になります。

なので、つむじ周辺の薄毛症状だけであれば、ひこう性脱毛症の可能性は低くなります。

④脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症の症状は、ひこう性脱毛症とよく似ています。ただし、ひこう性脱毛症は原因が分かっていないのに対して、脂漏性脱毛症は「皮脂の過剰分泌」が原因と分かっています。

フケやかゆみ、頭皮の炎症が悪化すると抜け毛も増えてしまいます。ですが、脱毛による薄毛は、つむじ部分だけに限らず頭皮全体に現れます。

なので、つむじ部分だけがハゲているという場合は、脂漏性脱毛症ではないと考えられます。

⑤食生活の乱れによる栄養不足

極端なダイエットなどによる栄養不足や偏りがあると、髪の毛に十分な栄養が行き渡らず、栄養不足となることがあります。

髪の毛が栄養不足になると、ハリツヤがなくなり細くなる、毛根が小さくなる、抜け毛が増える、といった状態に。

一方で、脂質が多い食生活は頭皮の皮脂が多くなる原因に。皮脂が多くなると、頭皮や髪のベタつき、角栓による毛穴の詰まりをおこしてしまいます。

ファストフードやコンビニのスナックフード、スナック菓子などを頻繫に食べる方は気を付けましょう。

⑥睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

睡眠不足はつむじハゲの元だった睡眠不足が継続的に続くと、ホルモンバランスが乱れる原因となります。ホルモンバランスが乱れてしまうと、抜け毛に関わる男性ホルモンの働きが強くなり、抜け毛が増えることがあります。

そして、もともとAGA体質の方では、ホルモンバランスの乱れによりM字部分や頭頂部付近の抜け毛が加速することもあります。

⑦運動不足による血行不良

日常的に体を動かす習慣がないと、慢性的な血行不良になっていることがあります。そうなると、髪の毛にも十分な酸素や栄養が行き渡らず、細毛や抜け毛の原因となってしまいます。

ただし、運動不足だけが原因でつむじハゲになることはありません。つむじハゲが加速する要因の一つとしてとらえましょう。

⑧ストレスによる血行不良とホルモンバランスの乱れ

過剰なストレスは髪の毛にとっても悪影響です。強いストレスが長期的にかかると、自律神経が乱れ、血行不良やホルモンバランスの乱れを引き起こします。

これらは、髪の毛の栄養不足や、抜け毛に関係する男性ホルモンの働きを活発にしてしまい、抜け毛や細い毛の原因となってしまいます。

こちらも、ストレスだけが原因でつむじハゲになることはありませんが、つむじハゲを加速させる要因の一つとなります。

⑨シャンプーによる頭皮環境の悪化

肌に合わないシャンプーを使い続けると、頭皮環境を悪化させてしまいます。たとえば、洗浄力の強すぎるシャンプーは頭皮を乾燥させ、かゆみやフケの症状がでることも。

逆に頭皮の汚れを落としきれていないと、皮脂が頭皮の毛穴に詰まる角栓ができてしまったり、頭皮が炎症をおこしてしまうこともあります。

どちらの場合も、髪の毛が育つには過酷な環境で、この頭皮環境が続くと抜け毛や細毛の原因となります。

⑩喫煙による血行不良・栄養不足

タバコは血流を悪くさせ、ビタミンやミネラルなどの栄養素を多量に消費します。それによって、髪の毛に十分な栄養や酸素が行き渡らず、抜け毛や細毛の原因に。

タバコは健康のみならず、髪の毛にも悪影響を及ぼすのです。

つむじハゲの9の対策

つむじハゲの対処法!つむじハゲが気になりだしたら、早めに対策を取りましょう。放置しておいても、自然に髪が増えるということは、まずありません。

ハゲの原因によって対策は異なりますが、健康な髪の毛を育てるには、生活習慣や食生活を見直すことは必須条件と言えます。

①円形脱毛症・ひこう性脱毛症・しろう性脱毛症は皮膚科へ

円形脱毛症の場合は、他の病気の症状として現れていることも考えられるので、病院を受診することをおすすめします。

ひこう性脱毛症と脂漏性脱毛症は、放っておくと症状が悪化することもあるので、皮膚科を受診してシャンプーや薬を処方してもらいましょう。

②AGAは専門クリニックへ

つむじハゲの原因として一番考えられるのがAGAです。AGAの治療は主に内服薬や外用薬、そして生活習慣の改善です。

初期症状のうちに治療を始めた方が効果がでやすく、症状が進んでしまうと、内服薬や外用薬だけでは効果を実感するのが難しくなってしまいます。

ほとんどのAGA専門クリニックでは、初回の無料カウンセリングを実施しているので利用してみてはいかがでしょうか。

【AGA治療の費用】薄毛治療の期間と相場、保険適用の有無について解説多くの男性が頭を悩ます薄毛。早い人では高校生や20代のうちから、額の後退や頭頂部の薄毛を実感する方もいますよね。 日本人男性の約3...

③栄養バランスの良い食事を摂る

健康な髪の毛を維持するには、栄養バランスのとれた食事が重要です。特に、タンパク質やミネラル、ビタミンは髪の毛を作るのに欠かせない栄養素です。

タンパク質は髪の毛の材料となり、亜鉛は髪の毛の生成に関わります。日常的にハードな運動をする方や、お酒を飲む機会が多い方は、不足しがちな栄養素でもあるので、サプリメントで補うのも効果的です。

中でも、栄養バランスのとれた食事の代表とも言えるのが和食です。野菜・肉・魚・海藻、と様々な食材を少しずつバランス良く食べることができます。

ですが、1日3食を和食にするのは難しいですよね。ランチやコンビニ弁当で迷った際には、和食定食や和食弁当を選ぶ、といった小さな心がけを積み重ねることが大切です。

④質の良い睡眠を確保する

「睡眠は時間よりも質が重要」といわれます。長い睡眠時間を確保できない場合は、短時間でも質の良い睡眠をとるようにしましょう。

つむじハゲを加速させる要因となる、ストレス・運動不足・乱れた食生活は、睡眠の質を下げる原因にもなります。

睡眠の質を上げるのにおすすめなのは、有酸素運動です。日ごろ体を動かす機会のない方が運動をすると、驚くほどぐっすりと眠れることがあります。休日には、車を使わずに歩いて出かけてみる、などできることから始めてみてはいかがでしょうか。

また、入浴時にシャワーだけですませている方は、週に1~2回だけでも湯船につかるとことをおすすめします。体が温まり適度な疲労感で、スムーズに眠りにつくことができます。

睡眠サプリ おすすめ
睡眠サプリおすすめランキング2018!効果・成分・副作用を徹底比較「夜なかなか眠れずに熟睡できない」「日中眠くなってしまう」という悩みはありませんか? ストレスの多い現代社会では睡眠の悩みを抱えて...

⑤飲酒・喫煙を控える

禁煙はつむじをハゲさせる!過度な飲酒と喫煙は、髪の毛を栄養不足にします。飲酒の場合、アルコールを代謝するのに大量のタンパク質、ビタミンやミネラルを消費しますし、タバコはビタミン不足や血行不良をおこします。

お酒を飲む機会が多い方は、髪の毛の生成に必要とされる、タンパク質やミネラルの亜鉛が不足しないようにすることが大切です。

理想はお酒を減らすことですが、仕事の付き合いで減らせないという方もいますよね。そういった場合には、飲むペースを抑える、タンパク質や亜鉛が豊富なおつまみを食べる、といった工夫をするようにしましょう。

一方、喫煙で不足しがちなのはビタミンCです。ビタミンCには、肌を健康に保つ働きがあるのですが、喫煙により発生した活性酸素よって大量に消費されます。

お酒を飲む、タバコを吸う、という方はより一層食生活に気を使い、サプリメントで不足しがちな栄養を補うことをおすすめします。

⑥過度なストレスをためない

仕事のストレスや人間関係のストレス、それらは自分で解決するのが難しいですよね。ストレスをなくすことが無理な場合はストレスを発散する方法をみつけましょう。

髪の毛のことを考えるならば、有酸素運動がおすすめ。有酸素運動とは、マラソンやウォーキング、水泳など持続して行える緩やかな運動のことです。

中でも、挑戦しやすいのはウォーキング。通勤時や帰宅時に歩く距離を増やすだけでいいのです。ジムに通うのと違い、人と関わることなく自分のペースでただ歩くだけなので気楽に続けることができます。

他にも、スーパー銭湯などで広いお風呂にゆっくり浸かる、マッサージに通うなどもストレス解消にはおすすめです。

自分にとって何がストレス解消になるか?髪の毛にも良い効果をもたらすストレス解消法を探してみましょう。

⑦有酸素運動をする

筋トレなど瞬間的に負荷のかかる無酸素運動とは異なり、有酸素運動はゆっくりと持続して行える運動のことです。代表的なのはマラソン・ウォーキング・水泳・サイクリングなど。

有酸素運動には、脂肪の燃焼や血行促進、ストレス解消など様々な効果を期待することができます。健康のためには、ウォーキングでもただゆっくりと歩くのではなく、息が弾むくらいのスピードで歩くのが目安です。
週に3日~5日行うのが理想ですが、ストレス解消のためであれば週に1日でもリフレッシュ効果を実感できます。

⑧育毛シャンプーを使う

育毛シャンプー(別名スカルプシャンプー)とはアミノ酸系のシャンプーでやさしい洗浄力が特徴です。頭皮環境を整えることに重点をおいているので、普通のシャンプーでは、頭がかゆくなる、乾燥してフケがでる、という方は育毛シャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

もし、今使っているシャンプーが原因で頭皮が荒れているのであれば、シャンプーを変えるだけでも頭皮環境を改善することができます。健康な髪の毛を育てるのに、健康な頭皮は欠かせませんよ。

育毛ジャンプーの購入を検討する人は、こちらの記事を参考にしてください!

育毛シャンプー おすすめ ランキング
メンズ用育毛シャンプーおすすめランキング!抜け毛や薄毛に効果のあるシャンプー徹底比較「最近抜け毛が気になる」「生え際が後退し始めた」という悩みはありませんか? 髪を増やしたり抜け毛を予防するために育毛シャンプーを使...

⑨育毛剤を使う

育毛剤に含まれる主な成分は、保湿成分・抗炎症成分・血行促進成分です。保湿成分と抗炎症成分で頭皮環境を整え、血行促進成分で髪の毛に十分な栄養を与えるのです。

髪の毛にはヘアサイクルがあるので、育毛剤を使い始めたからといってすぐに効果を実感できるわけではありません。最低でも3ヶ月は継続して使ってみましょう。

冬の乾燥には保湿効果、夏の紫外線には抗炎症作用、と一年を通して使用するのがおすすめです。

育毛剤の購入を検討する人は、こちらの記事を参考にしてください!

育毛剤
育毛剤&発毛剤おすすめランキング2018!薄毛の男性に本当に効く育毛剤&発毛剤を徹底比較「年々髪の毛が薄くなってきた」「育毛剤や発毛剤の効果を実感できない」などの悩みはありませんか? 髪の毛を増やすために育毛剤や発毛剤...

つむじハゲは治るのか!?

つむじハゲって治るの??さて、一番気になるのが「つむじハゲは治るのか!?」ということですよね。結論から言うと、改善するものとしないものがある、ということです。

そこで、つむじハゲが改善するパターンと、難しいパターンを説明していきます。

AGA→進行を遅らせることはできる

つむじハゲの最大の原因と考えられるAGAですが、進行度合いが初期であれば内服薬や外用薬、生活習慣の改善でつむじハゲの進行をおさえたり、発毛を期待することもできます。

ただし、AGAの場合は継続的な治療が必要となり、治療をやめると薄毛が進行してしまいます。

生活習慣が原因→改善できる

乱れた生活習慣が原因で薄毛になっているのであれば、生活習慣や食生活を改善すれば、健康な髪の毛を取り戻せる可能性があります。

ただし、生活習慣が原因でハゲているのであれば、頭髪全体に影響がでるはずです。つむじがハゲる症状はAGAの症状の一つです。

円形脱毛症・ひこう性脱毛症・しろう性脱毛症→改善できる

つむじのハゲが円形脱毛症だった場合、通常であれば時間の経過とともに発毛してきます。

ひこう性脱毛症や脂漏性脱毛症でも、治療により頭皮の状態が改善すれば、それとともに髪の毛も健康な状態へと戻っていきます。

まとめ

つむじハゲを気にするには、理由があると思います。たとえば、身内にハゲている人が多い、周囲の人につむじハゲを指摘された、などなど。

つむじハゲで考えられる最大の原因はAGA(男性型脱毛症)です。これは、生まれつきの体質で、遺伝も大きく関係します。

つむじハゲに加えてM字部分も気になるようであれば、AGAであると考えて間違いありません。

これは放っておくと、薄毛は進行する一方で髪の毛が増えることはありません。なので、つむじ部分が気になりだした、周囲の人に指摘されたという場合には、早めの対処をおすすめします。

そして、生活習慣や食生活は健康な髪の毛を作る基礎となるものです。つむじ部分だけではなく、全体的に頭髪の衰えを感じている方は、こちらの方も見直してみましょう。