デート・恋愛

男性必見!女性をサシ飲みに誘うスマートな5つの方法。サシ飲みデートを成功させる7つの秘訣

サシ飲み

憧れの女性とサシ飲みできたら…想像しただけでよだれが出てしまいそうなシチュエーションですよね?サシ飲みすることができれば普段は遠慮して言えなかったことも言えますし、「二人の関係が急接近」なんてうれしい展開も期待できます

でも、わかっていても簡単にはサシ飲みに誘えないのが現実。気軽に女性を誘うことに慣れていても、サシ飲みだけはハードルが高いと感じる男性も多いのではないでしょうか?

女性にとってサシ飲みというものは、よほど好意を抱いている相手からでないと了承できないものだとわかっているからこそ、サシ飲みに誘うことの難しさを感じてしまうのでしょう。

そんな悩みを持つ男性のために、女性をサシ飲みに誘うコツその後の関係をより親密にできる会話術をお教えします。これさえ読んでおけば憧れの女性をサシ飲みに誘うのも怖くなくなりますよ!

最初にサシ飲みをするメリットを紹介しますが、女性をサシ飲みに誘う方法を知りたい方は「サシ飲みのスマートな誘い方」をご覧ください。

そもそもサシ飲みとは?

サシ飲み 意味
サシ飲みってよく聞く言葉ですが、サシっていったい何のことでしょう?

サシは「差し向う」が省略された言葉で「差し向って飲む」こと、つまり「向かい合って飲む」のがサシ飲み。向かい合える関係というのは1対1のことをあらわしているので、性別に関係なく二人きりでお酒を飲むスタイル全般がサシ飲みに含まれます。

サシ飲みの4つの良いところ

サシ飲み メリット
お酒は大勢で飲む機会が多いものですが、サシ飲みにしかないメリットもあるので、押さえておくとサシ飲みをもっとうまく使えるようになりますよ。

サシ飲みの利点1.お酒の力を使っていつもより距離を縮められる

サシ飲みの最大のメリットは、相手との距離を一気に縮めることができること。1対1で話をするだけでも効果的なのに、そこにお酒の力が加わるのですから、一回のサシ飲みで、グループで行く何回分ものお近づき効果があると思っていいでしょう。

お酒が入ると開放的な気分になって、予定外のことまでうっかり口にしてしまうことがありますよね。お酒の席だとはいえ、秘密を共有したような気持ちになるので、二人の距離を一気に縮めるチャンスです!

サシ飲みの利点2.飲みにケーションでいつもより相手を知ることができる

普段からよく話をする間柄だから、わざわざお酒を飲む必要がないと思っている方は、相手が遠慮してるのに気付いていないだけかもしれません。

特に、恋愛目的で知り合ったわけではない場合には、自分の立場を意識して会話をしなくてはいけませんから、立ち場上言い出せないことがたくさんあるんです。でも飲みにケーションを使えば、立ち場を超えたフラットな関係で会話をすることができるので、相手の本心を知ることができますよ。

サシ飲みの利点3.普段いかないお店にいける

サシ飲みは二人で飲むので、グループで飲みにく時には行けないような、高級なお店に行きやすいのが嬉しいところ。カップル向けの大人のムードが漂うお店にも行けちゃいますね。

女性は雰囲気に弱いので、プライバシーが守られるような作りになっていてソファでくつろげるお店に連れて行ってもらえれば、「特別扱いしてくれてる」と好印象を持つようになりますよ。

サシ飲みの利点4.異性として意識してもらえる可能性も!

すでに知り合いになっている関係から恋愛関係に発展させたい方にもサシ飲みがおすすめ。というのも、今までは異性として見ていなかった相手でも、初めてのサシ飲みで急に「男」を感じてしまうことがあるからです。

不思議なもので日中何度も顔を合わせているような間柄だったとしても、環境が変わるだけで全く違う人のように見えてしまうことがあります。初めて会ったわけでもないし、何度も話したことがあるはずなのになんで?と自分の気持ちを止めることができないほど。

きっと普段とのギャップが心を強く動かすのでしょう。初めて二人きりになってみたら、急にドキドキと恋心を感じ始めてしまう女性は予想以上に多いものです。

サシ飲みのスマートな誘い方

スマート 誘い方サシ飲みを成功させるためには、サシ飲みをしている最中の会話も大切ですが、そもそもの誘い方も大切。

スマートな誘い方をしてもらえると、女性が抵抗感なくサシ飲みの誘いを受けることができます。ハードルの高いサシ飲みだからこそ、誘い方が重要ですよ!

サシ飲みの誘い方1.「美味しいお店を見つけた」と口実を作る

口実を作って女性を誘うのが、サシ飲みの誘い方の定番。これなら女性もわかりやすい理由なので深く考えずにOKを出しやすいでしょう。

よくある誘い方なのでベタすぎるのでは?と不安に思う男性もいるかもしれませんが、変に凝った誘い方よりも、これくらいさりげないほうが気軽に感じられて好感がもてます。

ただ美味しいから行こうと言うのではなく、看板メニューを説明すると、女性の「そのお店に行ってみたい!」という気持ちを強めることもできますよ。

サシ飲みの誘い方2.「お礼がしたい!」と何かのお詫びを口実にする

女性が言われて弱いのが「お礼がしたい!」というお詫びのセリフです。男性に頭を下げられる機会の少ない女性は、男性から丁寧に扱ってもらうと大事にしてもらえてると心から嬉しくなります。

それに、お礼をしてくれるのなら素敵なお店に連れて行ってくれるんだろうという下心が隠れている場合もあります。

具体的に何かお礼が必要な借りを作っておいて、それを忘れずにフォローすることで誠実なところをアピールすることもできてしまうんです。お礼を口実にサシ飲みに誘う方法は、男性にとってメリットが大きい誘い方だと言えるでしょう。

サシ飲みの誘い方3.「相談したいことがある」と相談にのってもらう

相談を理由にした誘い方は、女性が良く使う方法ですが男性にもおすすめです。女性はとにかく相談が大好き。相談と聞くだけで、なにがなんでも聞いてあげないと!という気持ちになってしまう女性もいます。

男性側が相談するほどのものではないと思っていても、女性にとっては十分な相談ネタになるので、どんな事でも相談してみましょう。ちなみに、仕事上の大きな問題よりも、身近な話のほうが女性には受け入れられやすいでしょう。

サシ飲みの誘い方4.「お土産を渡したい」と旅行のお土産を口実にする

サシ飲みの誘い方として、物を理由にするのも理由が明確でわかりやすい誘い方です。旅行に行った時にはお目当ての彼女へのお土産を購入し、サシ飲みに誘う理由に利用しましょう。

お土産を渡したいと言われれば、何もプレッシャーを感じずにあっさり了解できますし、お土産がもらえるなら行ってもいいかなという気持ちになります。お土産の中身がとても重要になるので、お土産選びは慎重に!

サシ飲みの誘い方5.ストレートに直球勝負!

いくつかの誘い方の例をあげましたが、女性からの脈があると手ごたえを感じている時には、ストレートに誘うのが得策です。サシ飲みに誘われて困るのは、相手に興味がない時だけ。

誘ってほしいと思っている人からの誘いであれば、どんな誘い方であっても最高に嬉しいものなんです。ましてや好きな人からサシ飲みに誘われるなんてことがあったら、OKの返事をしつつ、心の中ではガッツポーズしてますよ!

彼女を喜ばせるためにも、脈ありだなと感じたらストレートに誘ってみてくださいね。

サシ飲みで女性との仲を深める会話術

サシ飲み 会話
無事にサシ飲みをする約束ができれば、あとはサシ飲みの最中にどのように過ごすかが重要です。ただ二人で過ごすだけで幸せだと感じるようになるのは、お互いの気持ちを確認し合ったカップルだけができること。

まだ相手がどう思っているか不安が残る関係なので、今後の関係はサシ飲みの最中の会話にかかっています。サシ飲みを盛り上げるための会話のネタを紹介しますので、万が一話が切れてしまった時に使いましょう!

食べ物の話

どんな人でもどんな時でもオールマイティに使えるネタが食べ物の話です。美味しいものを好きな人はもちろんですし、食べることにそこまで興味がなかったとしても、食べ物の話であればネタに困らないでしょう。

それに食べ物の話で彼女の好みがわかれば、次のデートのお誘いもできますよね。例えば、食べ物の会話の中で彼女が「●●を好き」と言った場合、●●の美味しいお店知っているから今度行こうと次回のデートへの布石を打ちましょう。

仮にそのジャンルの美味しいお店を知らなかったとしても、あとで調べればいいのです。早めに次のデートの約束をしておけば余裕を持ってサシ飲みを楽しめますよ。

出身や地元の話

お酒が入ってきてプライベートな話題ができそうな雰囲気になってきたら、出身や地元の話をすると共通の友人や行ったことがある場所を見つけられるかも。今までは会社の知り合い程度にしか思っていなかったのに、共通の話題が見つかることで、何か縁がある人なのかもしれないと可能性を感じる相手に大変身できます。

何度も行ったことのある場所を知っていると言われるだけで、親近感が湧くことってありますよね。特に今までにあまり話をしたことがない関係の場合には、共通の話題を探すことが会話を盛り上げるポイントです!

趣味の話

趣味の話は、先に男性の話からしてもらえると女性も話しやすくなります。自分のことを話すのが苦手な性格の女性も多いので、突然「趣味は?」と聞かれても恥ずかしくて答えられないことがあるんです。

でも先に彼が楽しそうに自分の趣味の話をしてくれれば、女性も素直に自分の話をし始めることができるでしょう。もしも共通の趣味が見つかれば、次のデートは趣味が楽しめるアクティビティに誘いやすくなります。ひとつだけでなく、多めに趣味を準備しておくと彼女との共通点がでやすくなりますよ。

恋愛話

サシ飲みの醍醐味は二人で恋愛話ができること。大勢ではゆっくりと話せなかった好きなタイプや今までの恋愛経験などを心行くまで話すことができます。

女性が自分から話を始めることがあれば、聞き役に回ればいいでしょうが、自分から過去の恋愛話をする時には過去の彼女を褒めすぎないように注意してください。

女性はヤキモチ焼きなので、自分の前で他の女性をべた褒めされて良い気持ちになる人はいません。好きなタイプを説明する時にも、彼女以外の人を褒める時には控えめにしましょう。

サシ飲み必勝法!次回のデートに繋げるための7つのコツ

サシ飲み 必勝法
サシ飲みに誘ってOKしてもらえたら、必ず次のデートにつなげたいですよね。彼女がまたあなたとデートしたいと思ってもらえるためのコツをご紹介します。

サシ飲みのコツ1.おしゃれなお店&バーを選ぶ!

全てを決めると言っても過言ではないのがサシ飲みの「お店選び」。特に最初に連れて行ってもらうお店は重要。男性は誰も行っていないところに連れて行きたがりますが、最初は定番が無難なので、多くの人に人気があり女性なら誰でも喜ぶようなお店を選びましょう。

よくあるミスとして、「おしゃれ過ぎる」お店を選んでしまうということ。初めてのサシ飲みであれば、程よくおしゃれで、女性側も落ち着ける雰囲気のお店を選ぶようにしましょう。

サシ飲みのコツ2.女性の話を聞く!正論よりも共感がモテる!

サシ飲みの最中、どれだけ話を聞いてくれるかを女性はチェックしています。聞き上手というのは、黙って話を聞いているだけではありません。もっとこの人と話をしたいと思わせるテクニックが必要です。

何が間違っていて何が正しいかという正論を聞くために話をしているわけではありません!女性は共感してもらいたくて話をしているんですよ。正論でねじ伏せるようなことをしてしまったら、次のデートの可能性はゼロに近くなると思っておきましょう。

サシ飲みのコツ3.女性を「具体的に」褒める!

褒めるのは人間関係を円滑にするための方法ですが、女性を褒める時にはわざとらしくならないようにすることが大切です。

たまに褒めれば女性が喜ぶと思っているのか、同じ褒め言葉を何度も使う人がいるのですが、最初は嬉しい気持ちになっても徐々に気持ちが冷めてしまいます。

女性を褒める時には彼女にしかない良いところを見つけて「具体的に」褒めましょう。初めてのサシ飲みで褒めやすいポイントとしては、ネイルや時計がおすすめです。細かいところに目がいく男性だという良い印象を与えられるでしょう。

サシ飲みのコツ4.店員への気配りを忘れない!

女子会で話題になることが多いのですが、店員さんへの気配りがない男性はモテません!女性は自分とのやりとりだけでなく、他の人とのやりとりも見て男性を判断します。特に店員さんや部下など自分よりも立場が低い人に対して、横柄な態度をとる人はそれだけでダメ男。

店員さんへの態度は普段の行動が見え隠れするので、サシ飲みの場以外でも気配りができるように普段から気をつけておきましょう。

サシ飲みのコツ5.ダラダラ飲まない!2次会はその時の雰囲気で決める!

お目当ての彼女とのサシ飲みが成功した喜びで、気付いたら長時間ひとつのお店でダラダラしてしまった…。気持ちはわからなくもないのですが、これも女性からするとスマートな展開とは言えません。デートに慣れていない純情な男性なんだなというイメージがつきかねないので、相手によっては次のデートがお流れになってしまう危険が。

彼女のにも予定があるので、サシ飲み1次会は早めに切り上げて、2次会はその時の雰囲気で決めるようにすると、この男性に任せておけば安心できると思ってもらえるでしょう。

サシ飲みのコツ6.お会計はスムーズに!支払い場所を見せないとGood!

次のデートの約束をすでにしていたとしても、お支払いの仕方によっては次のデートをドタキャンされることもあるので、最後まで気を抜かずに頑張りましょう!支払い方法はお店によって違うので事前にお店に確認しておくのがベター。

男性が奢るのであれば、女性がお手洗いに行った時に支払いを手早く済ませておきます。割り勘の場合には1円単位まで細かく計算をするのではなく、彼女のほうが少なくなるように大まかに計算をする感じが良いでしょう。

ここで失敗するとサシ飲みを最悪の印象で終えることになってしまうのでお気をつけて。

サシ飲みのコツ7.LINEでアフターフォローを忘れない!

サシ飲みを終えて家に帰った後は、ラインでアフターフォローを必ず行いましょう。別れた後にお礼の一言があると男性から好意を抱かれているのかも?という女性の淡い期待が確信に変わります。ラインでアフターフォローをしておけば最後のひと押しまで完璧です!

一度きりのサシ飲みにならないために気をつけるべき4つのNG行動

サシ飲み NG
サシ飲みで彼女の心をつかむことも大切ですが、彼女に嫌われないようにすることはもっと重要です。一度きりのサシ飲みで終了してしまわないよう、気をつけるべきことを確認しておきましょう。

サシ飲みNG1.怪しい雰囲気のお店を選ぶ

最初のお店選びはとても重要です。彼女が個性派だったりすると、驚かせたい気持ちも手伝ってついついマニアックな場所を選びたくなってしまいますよね。でも、最初のサシ飲みでは彼女の好みよりも、女性が安心できるかどうかを基準にして考えましょう。

1回目から薄暗くて怪しい間接照明のお店や完全個室になっているところでは、女性が警戒してしまいます。男性と二人きりというだけで女性にとってはかなり緊張することなので、できるだけ爽やかで清潔感のあるお店を選ぶのが大切です。

サシ飲みNG2.正論で論破する

サシ飲みの楽しみは二人だけで誰にも邪魔されず会話ができること。せっかく邪魔が入らずにお互いを理解しあえるチャンスなのに、話を正論で論破されたら彼女もたまったもんじゃありません。二度と一緒に飲みに行きたくないと思われてしまうでしょう。

サシ飲みNG3.スマホばかりいじってる

女性からすると信じられないのですが、自分からサシ飲みに誘っておいてスマホばかりいじってる男性がいるんです。なんのためにわざわざサシ飲みしに来ているのか、お誘いをOKした自分の判断を後悔する結果になります。

スマホばかりいじっている男性とは次のデートはもちろんありえません。スマホがいじりたくなったらはやめにサシ飲みを切り上げて!一人になってからスマホタイムにしましょう。

もしも仕事の関係でスマホを見なければいけない場合は、「仕事のやりとりしないといけなくて、ちょっとだけスマホいじるね。」などと一言断ってからスマホをいじるようにしましょう。

サシ飲みNG4.カラダの関係を持とうとする(ボディタッチが多い)

女性とのお付き合い経験が少ない男性にありがちですが、二人きりになると突然ボディタッチをしてくる人は女性から確実に嫌われます。

サシ飲みにOKしたということはカラダの関係を了解したと、誤解していませんか?サシ飲みにOKしたからといって、必ずしもその男性のことが好きなわけではありません。もし、好意を抱いていたとしても、カラダの関係を求めてくる男性だとわかったら気持ちが離れてしまうでしょう。

女性からの脈ありサインを見逃すな!サシ飲みで女性の雰囲気を読み解こう

サシ飲み 脈あり
サシ飲みをしている時には彼女を楽しませるだけでなく、女性からの脈ありサインを見逃さないようにして、関係発展に繋げていかなくてはいけません。

友達や話しやすい相手としてサシ飲みに来たのか、異性として意識されているのかを見極めるのがポイント。女性がサシ飲みの最中にどんな気持ちでいるのかを解説しますね。

女性の脈ありサイン

女性はストレートに男性に好意を持っていると伝えるよりも、「帰りたくない」などの言葉で心の奥の気持ちをわかってもらいたいと思っています。

同じような意味の言葉としては、「もう酔っちゃったみたい」「眠くなっちゃった」「こんなに楽しいサシ飲みは初めて」などがあげられます。これらの言葉は女性の脈ありサインなので、見逃さないようにしましょう。

ただし、「眠くなった」などは、「あなたとのサシ飲みつまらない。本当に眠いから帰りたい」という意味の可能性もあります。言葉だけでなく、彼女の表情からも判断するようにしましょう。

女性の脈なしサイン

女性が脈なしだと思っている時に出すサインとしては「明日の朝早いんだった」「そろそろ終電の時間」「ちょっと体調が悪くなってきたみたい」「(真剣な話をしている時に興味なさそうに)へぇ~」「わたし好きな人がいるんです」などがあります。

言葉のままを受け取るのではなく、彼女がなにを言おうとしているのかを考えて接することが大切です。

サシ飲みに誘われた女性の心理も理解しておこう

サシ飲み 女性 心理
サシ飲みに誘うことばかりを考えていた方は、サシ飲みに誘われた女性の心理も理解できるようになれば、より女心に気付ける男性になれますよ。サシ飲みに誘われた女性の心理も考えてみましょう。

いきなりサシ飲みに誘われたら「私に気がある?」と感じる

親しい仲だったわけでもないのに突然サシ飲みに誘われたら、女性は自分に気がある?と期待する気持ちが優位になるでしょう。相手との関係にもよりますが、好かれて嬉しいと感じる男性からの誘いであれば、女性は嬉しい期待で胸がいっぱいになります。

けれども、あまりにも関係が遠い男性からサシ飲みに誘われて、しかも誘い方がいまひとつだった場合には、カラダ目的なのではないかと警戒してしまいます。下心を感じさせないスマートな誘い方を心がけましょうね。

「友達以上、友達未満!」友達としか見れない

思った以上にあっさりと彼女がサシ飲みにOKしてくれた時は、友達としてOKしてくれた可能性が大。いまさら恋愛関係になるはずないと考えている長年の知り合いに多いパターンです。

暇つぶし…

女性に多いのが「寂しいから誰でもよかった…」というものがあります。他にも、暇だった、美味しいものが食べたかったなど軽い動機でOKすることがあるのも女性ならではといえるでしょう。退屈な毎日が繰り返されていると誰からの誘いでも喜んでOKしてしまうのが女心です。

まとめ:気になる女性をサシ飲みに誘って好感度アップを狙おう!

サシ飲みに誘うことができるようになれば、それだけで彼女との関係が一つランクアップしたような気持ちになれますよね。サシ飲みにOKしてもらえたということは、彼女もあなたのことをまんざらでもないと思っている証拠。自信をもって彼女にアプローチできますよ。

サシ飲みは誘うまでは緊張するけれど、その分成功報酬が大きいのがメリット!サシ飲みに誘う前には今回の注意点とおすすめポイントをよく復習して、確実に彼女の心をつかんでくださいね。

参考リンク:

サシ飲みのメリットや誘い方はわかった…けど、そもそも誘う相手がいないという方は、マッチングアプリを使ってみましょう。近年のマッチングアプリは非常にクリーンになってきていて、サクラや詐欺にあうこともほとんどありません。

実際にマッチングアプリ経由でサシ飲みをしている方も多いので、誘う相手がいない方にはおすすめです。コスパが良いおすすめのマッチングアプリをまとめています。下記記事を参考に。

マッチングアプリ おすすめ 比較
マッチングアプリのおすすめランキング2019!本気の女性と出会えるアプリを厳選紹介「いい出会いがなくて彼女ができない」「女性との出会いを増やしたいけどマッチングアプリを使うのは不安」という悩みはありませんか? 恋...