ボディケア

脇毛は男も剃るべき?女性が考える理想の「脇毛の長さ」と整え方

脇毛 男

脇毛のムダ毛処理は、従来女性だけがするものでしたが、最近では脇毛の処理をする男性も増えています。

とはいえ、脇毛を処理する男性は未だ少数派。脇毛処理をしようか悩んでいる男性からすると、女性からどう見られるのか気になりますよね

そこで今回は、男の脇毛に関する女性の意見をはじめ、脇毛の適切な処理方法について詳しく解説していきます。

脇毛が濃いと女性に嫌われる?

脇毛 女性に嫌われる大人の男には脇毛が生えていて当たり前、という考えは今の女性には通用しません。特に、全くお手入れをしていない脇毛には、かなり批判的な意見が多く「気持ち悪い」という声も。

なぜ、男の脇毛が嫌いなのか?女性側の意見をまとめると主に以下の3つ。

  1. ボーボーだと気持ち悪いと思われる
  2. 脇毛が蒸れて臭う
  3. 半袖から脇毛がはみ出るとおしゃれが台無し

1.ボーボーだと気持ち悪いと思われる

「腕を上げた時に脇毛がボーボー生えていると気持ち悪い・・・。」このように感じる女性は多数派です。

脇毛を気持ち悪いと感じる女性の気持ちを詳しく探ってみると、

  • 脇毛が密集していて臭そう
  • あんなに脇毛が生えていたら、脇をきれいに洗えないのではないか?
  • 生理的にただただ気持ち悪い

これらの意見をまとめると、「脇毛が多すぎると不潔。だから気持ち悪い」となりますね。

逆に、「脇毛ボーボーの男性が好き。」という意見はほとんどないのが現実です。いたとしても、それは脇毛フェチ。ごく少数派と言えます。

2.脇毛が蒸れて臭う

脇毛がたくさん生えていると、物理的に蒸れてしまいます。通気性が悪くなるので、菌が繫殖して臭いの素となるのです。

特に、ワキガ体質の方は脇毛があることで、より一層臭いが強くなってしまうので注意が必要です。

3.半袖から脇毛がはみ出るとおしゃれが台無し

最も女性から不評なのが、半袖からはみ出た脇毛とタンクトップを着た時に見える脇毛です。

「腕を上げた時に、袖から脇毛がはみ出ていると鳥肌が立つ」といった意見も。どんなにおしゃれでカッコ良く決めていても、はみ出た脇毛のせいで一気にイメージダウンしてしまう恐れがあります

適度な脇毛の量と長さとは?

脇毛の適切な長さ女性が求める男性の脇毛スタイルは、ボーボーではなく適量生えている脇毛。地肌が透けて見えるくらいが脇毛の適量です。

ただ、男性の脇毛を見て不快に感じている女性が多いのも事実。男の身だしなみとして、脇毛処理をするのがおすすめです。

半袖からはみ出さない長さ

薄着の季節になったら、脇毛が伸びていないかチェックしましょう。半袖を着て腕を下ろしたときに、袖から脇毛がはみ出しているのは最悪です。

また、タンクトップを着た時には、脇を閉じた時に脇毛がはみ出していないかチェックしましょう。

腕を上げた時に袖から出てしまうのは仕方ないので、この場合は毛量を薄くするようにしましょう。

脇毛が黒々と茂っていない毛量

脇毛がボーボーと感じる量には個人差がありますが、地肌が透けて見えるくらいが脇毛の適量といえます。

逆に、脇毛で地肌が全く見えないのは、脇毛が多すぎです。

脇を閉じた時にはみ出さない量と長さ

チェックするのは、脇毛の量だけではありません。長さも重要なチェックポイントです。お風呂あがりや着替えの際に、鏡でチェックしてみましょう。

裸の状態で、腕を下ろしたときに脇毛がはみ出てはいないでしょうか?もし、ちょろちょろっとはみ出ている脇毛があったら、それは短くカットしてしまうのがおすすめです。

後ろ姿もチェックして、後ろ側にはみでている脇毛がないかも確認しましょう。

脇毛を適量に調節する3つの方法

脇毛脱毛スルメリット

脇毛処理にはいくつかの方法がありますが、ツルツルにするのではなくある程度の脇毛は残す、という前提でおすすめの処理方法を紹介します。

①ハサミでカットする

もっとも簡単ですぐにでもお手入れを始められるのが、ハサミで脇毛をカットする方法。長すぎる脇毛は短くカットして、毛量を調節したい場合には部分的に短くカットします。

ただし、ハサミでカットする場合にはこまめにチェックして度々手入れする必要があるので、面倒くさいというデメリットもあります。

注意ポイントは、ハサミの刃先で肌を傷つけないことです。安全なのは、鼻毛用ハサミなど刃先が丸くなっているタイプのものです。脇は自分では見にくい場所なので、くれぐれもケガをしないように気を付けましょう。

ただし、ハサミでは長さを均一に揃えにくいので、簡単に長さを揃えたい場合は次に紹介するボディトリマーを使いましょう。

②ボディトリマーで脇毛を整える

脇毛の長さを均一に、そして簡単に(1分程度でできます!)整えられるのが「ボディトリマー」。長さを調節するアタッチメントがついているので、お気に入りの長さに脇毛を整えましょう。

ボディトリマーの中でもっともおすすめなのはパナソニックが販売しているER-GK70。安全性も高いので、ハサミのように間違って肌を傷つけてしまう心配もありません。

③医療レーザーで適度に脱毛する

脱毛クリニックでの医療レーザーでも脇毛を適度に脱毛することが可能です。レーザーで脱毛するからと言って、ツルツルに脱毛する必要はありません。

脇毛の量を減らして自然な見た目で適量にしたいと伝えれば、プロの目線で自然な仕上がりに脱毛してもらうことが可能です。

デメリットとしては、脱毛費用と一定期間通う必要があること。一般的に脇毛脱毛の回数は5回程度。これは元々の脇毛の量や、希望する脱毛状態によって異なります。

この後、脇毛脱毛をするメリット・デメリットを紹介していきます。

脇毛を脱毛するメリット

脇毛を処理する方法

清潔感がある

脇毛脱毛をして、脇毛の量を減らす、もしくはツルツルに脱毛してしまえば不潔な印象は払拭されて、清潔感を出すことができます。

脇の臭いが軽減される

脇毛を処理すると、通気性が良くなるので臭いも軽減されます。また、ツルツルに脱毛してしまえば、脇汗をかいた時点で拭くことができるので、脇汗の多い方やワキガ体質の方には大きなメリットですよね。

脇毛脱毛のデメリット

脇毛脱毛する デメリット一方で、脇毛脱毛にはデメリットがあるのも事実。このデメリットをどう捉えるかは、個人差が大きいかもしれません。

ツルツルの脇に拒絶反応をしめす女性もいる

ボーボーの脇毛もイヤだけど、男でツルツルの脇も気持ち悪い」という意見の女性も多いです。

ツルツルの脇が気持ち悪い理由は以下の通り。

  • 大人の男なのに脇毛がないのは不自然
  • ナルシストっぽい
  • 男なのに脇毛を気にする時点で女々しい

簡単にまとめると、脇毛を気にする時点で男らしくない、といった感じです。だからといって、何もせずにボーボーの脇毛を生やしていると「気持ち悪い・不潔」と思われてしまうので、脱毛したようには見えないちょうどいい量と長さの脇毛を作るのが肝心です。

男性からの視線も気になる

女性の視線もちろん気になりますが、意外と同性である男性の視線も気になります。脇がツルツルなことに気づかれると、絶対に「脇毛どうした?」と聞かれそうですよね。

年配の男性上司であれば、「男のくせに・・・。」なんて言われそうですよね。特に、他人の視線が気になるタイプの方にとって、脇をツルツルに脱毛するのはハードルが高いと言えます。

【番外編】自宅でもできる脇毛の処理方法

自宅でもできる脇毛の処理の仕方ここまで紹介した処理方法以外にも、自宅でできる脇毛の処理方法があります。ただし、今から紹介する方法では、毛量を調節するのは難しくツルツルになってしまう処理方法です。興味のある方は参考までにご覧ください。

脱毛クリーム

脱毛クリームとは、肌表面に出ている脇毛をクリーム状の薬剤で溶かすものです。脱毛クリームと言ってはいますが、正しくは除毛クリームですね。

肌表面の毛がなくなっても、毛根は残っているので2~3日経てば脇毛は伸びてきてしまいます。

また、除毛クリームは脇毛を溶かすので、肌にも刺激があります。特に、肌が弱い方では炎症やかぶれを起こすことがあるので注意が必要です。

カミソリで脇毛を剃る

ムダ毛処理の方法として手軽に使えるのがカミソリです。ただ、脇の形状はくぼんでいるので剃るのが難しいうえに、自分では見にくい場所なので、慣れるまではカミソリの刃で傷付けてしまうことも。

また、2~3日経てば脇毛が伸びてくるのでチクチクとした不快な感触に。だからといって頻繫に剃ると、肌の黒ずみやカミソリ負けによる炎症などを起こす場合があります。

毛抜きで脇毛を抜く

脇毛に限らずムダ毛を毛抜きで抜くのは、肌や毛穴に大きな負担がかかってしまいます。毛穴に菌が入り炎症を起こしたり、埋没毛ができてしまうことも。

また、脇毛のような太い毛は抜くときに痛いので、あまりおすすめできる方法ではありません。

ブラジリアンワックスで脇毛を抜く

脱毛用のワックス剤を塗った後にシートを貼り、一気に剥がす。脱毛と同時に肌がツルツルになると人気の脱毛法がブラジリアンワックスです。

永久脱毛ではありませんが、脇毛を毛根から抜くのでカミソリや除毛クリームよりも脇毛のない状態が長続きします。

ただし、ブラジリアンワックスを剥がす時に痛いこと、慣れるまでは上手く脱毛できないことがデメリットといえます。

また、毛を抜くと同時に肌表面の古い角質が剥がれます。この影響で肌がツルツルになった感じがするのですが、肌が弱い方では炎症を起こすことがあるので注意が必要です。

まとめ:脇毛は量と長さを手入れするのが正解・脱毛クリニックでも毛量調節が可能

男性の脇毛に対する女性で最も多いのが、「ボーボーも気持ち悪いし、ツルツルもイヤだ」というもの。

男性の脇もツルツルが良いという女性は少数、ボーボーが好きという女性はほとんどいません。

男性としても、脇毛をツルツルに脱毛するのは勇気がいりますよね。なので、脇毛は不潔な印象にならない程度にお手入れするのがおすすめです。

脇毛の手入れをして毛量を減らせば、蒸れによる脇の臭いを軽減することもできますよ!