ボディケア

男のもみあげ脱毛まとめ!形・費用・回数について解説!

もみあげ脱毛 メンズ 男性

皆さんは、もみあげの手入れってされていますか?髪の毛を切りに行ったときに整えてもらう程度だという人も多いかもしれませんが、もみあげは顔の印象を左右するとても重要なパーツであり、意外と人から見られている部位です

顔をスッキリ爽やかに見せるためには小まめな手入れが必要ですが、自己処理は大変な上に失敗する可能性もありますよね。

実際、もみあげの濃さや毛量に悩んでいながら、対処法が分からず困っている男性も少なくありません。そこで今回はそんな悩める男性の皆さんにおすすめしたい、「もみあげ脱毛」についてご紹介します。

もみあげ脱毛の種類

もみあげ脱毛 レーザー 光 ニードル 種類

もみあげ脱毛には「レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があります。自分に合った方法を見つけるために、まずはそれぞれの特徴を理解しておきましょう。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は照射レベルが大きい(強い)ので、比較的少ない回数で高い脱毛効果を得られるのが特徴です。

また、レーザー脱毛の機械は医療機関でしか扱えないので、医師が必ず在中していますし、万が一肌トラブルなどが起きても、医師に素早く対処してもらえるところもメリットです。

ただし、照射パワーが強い分、レーザー脱毛は痛みを伴います。骨や神経に近く、毛が太くて密度も高いもみあげは、特に痛みを感じやすい部位なので、痛みに弱い方は、脱毛効果は下がりますが照射レベルを下げてもらうか、別の脱毛方法に変えるという選択肢も視野に入れておきましょう。

光脱毛

光脱毛は脱毛エステでよく行われている方法で、黒いものに反応する特殊な光を当てることによって毛にダメージを与え、毛を細くしながら減らしていきます

デメリットとしては、一度に広範囲を照射できる反面、照射レベルが低い(弱い)ため、レーザー脱毛に比べると、脱毛効果が表れるまでの期間が長くなることが挙げられます。

スピードと高い脱毛効果を求めるのであればレーザー脱毛が一番ですが、痛みに弱い方には光脱毛の方がおすすめです

光脱毛も痛みはゼロではありませんが、レーザー脱毛に比べると赤みや痛みはだいぶ抑えられ、痛みの度合いは、輪ゴムでパチッとはじかれる程度だと言われています。

ニードル脱毛

レーザー脱毛、光脱毛、ニードル脱毛の中で、最も痛みを伴うのがニードル脱毛です。

ニードル脱毛は、電気脱毛や針脱毛とも言われ、毛穴一つ一つに針を差し込み、電気を流して毛根を破壊させることによって、脱毛します。

脱毛方法を聞いただけでも痛そうなのが伝わってきますが、その激しい痛みがニードル脱毛最大のデメリットであり、痛みの強さをタトゥー以上だと言う人も。

ただし、3つの脱毛方法のうち最も高い効果を得られるのもまたニードル脱毛で、レーザー脱毛ではできなかった産毛や白髪までしっかり脱毛することができます。

そのため痛みよりも確実な永久脱毛を優先する人には、ほぼ確実な永久脱毛法だと言われているニードル脱毛が、一番効果を得られるベストな方法だと言えます。ただ、激痛に耐えきれずに挫折している人も少なくないので、ニードル脱毛を考えている場合は、麻酔が使える病院やクリニックでの施術をおすすめします。

もみあげ脱毛の費用と回数

もみあげ脱毛 回数

脱毛方法によって、痛みの度合いや得られるメリットなどに違いがあることが分かって頂けたかと思いますが、違いはそれだけではありません。

次は、費用や通う回数の違いにスポットを当てて見ていきましょう。

ただし、どの脱毛方法も毛の濃さや体質、最終の仕上がりの希望などによって個人差があるものなので、あくまで参考程度に見てください。

レーザー脱毛

通う回数は5~10回程度で、毛周期に合わせての施術になるため2カ月に1回くらいのペースで通う形になります。

一回当たりの施術料金は3,500~17,000円くらいと、ややお高め。脱毛サロンに比べて医療機関での脱毛は料金が高くなるということを覚えておきましょう。ただ、最近では脱毛サロンとほとんど同じ価格か、むしろ安い価格で脱毛を受けられるクリニックもあります。

赤みや痛みといったリスクもありますが、その分脱毛サロンの半分程度の回数で永久脱毛の効果が得られると言われています。

光脱毛

通う回数は10~20回程度で、こちらも毛周期に合わせての施術になります。照射パワーが低い分、通う回数は多めの傾向に。

ですが、一回当たりの施術料金は3,000~8,000円とリーズナブル。お得な価格で、さらに痛みや赤みも少ないので、初めての人には最も挑戦しやすい脱毛方法だと言えます。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、一度処理した毛穴から毛が生えてくることはありません。ですが、一度に全ての毛穴の処理を終わらせることはできないので、通う回数は5~10回程度になります。

ただし他の脱毛方法と違い、毛周期を気にする必要がないので、毛さえ生えていれば好きな頻度で通うことができます。

料金は、回数や時間、もしくは1本〇円など、クリニックや医院によって価格設定の方法は異なりますが、だいたい1回当たり6,000~12,000円くらいが相場となります。

さらに、麻酔代や初診料、血液検査代などの追加料金がかかる場合もあるので、追加料金の有無や値段については事前にしっかり確認する必要がありそうです。

男性がもみあげ脱毛をするメリット

男 毛穴 対策

もみあげ脱毛によって得られるメリットは、自己処理からの解放だけではありません。具体的に、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

清潔感がアップする

男性ホルモンの影響から、男性の毛は、濃く・太く・量も多いです。さらに、産毛まで濃い人もいますよね。

髭でも、オシャレに整えている人と無精髭を生やしている人とでは印象が違ってくるのと同様に、もみあげも整えていなかったり、毛が濃すぎて剃り跡が青くなったりしていると、清潔感のない老けた印象に

女性が好む男性のタイプは様々ですが、ルックスや見た目以前に「清潔感」を重視する女性が大半を占めています。顔やスタイルを変えるのは難しいですが、もみあげは整え方によって見た目の印象を自由に変えることができるので、清潔感アップを図るためにも、もみあげを整えない手はありませんよね。

男性ホルモンは50代まで増え続けると言われているので、面倒な上に難しいもみあげの自己処理とも長い付き合いに。それならいっそのこと脱毛をして手入れの必要を無くしてしまう方が、ずっと楽ですよ!

ニキビができにくくなる

もみあげの自己処理をしている人のほとんどが、カミソリや電気シェーバーを使っています。

カミソリや電気シェーバーで処理をすると、肌の表面に細かな傷がつき、この傷が原因となってカミソリ負けを引き起こしたり、ニキビができやすくなったりします。

カミソリ負け
カミソリ負けの原因と治し方!髭剃りで赤いブツブツを作らないための秘訣髭剃りをした後にできる赤いブツブツや肌のヒリヒリ感などの「カミソリ負け」。 カミソリ負けを避けるためにも、シェービングクリームを使...

どれだけ正しい使い方をしても、カミソリや電気シェーバーでの処理を続ける限り肌への負担はなくなりません。ニキビをはじめとする肌トラブルに悩んでいる方は、脱毛をすることで自己処理の必要がなくなるので、肌荒れを改善できますよ。

その他、髪と肌の接触や蒸れも、ニキビができる原因となるので、もみあげ脱毛によってこのような肌への悪影響が無くなることも、ニキビ改善に繋がります。

電気シェーバー おすすめランキング
メンズ用電気シェーバーのおすすめ人気ランキング2019!肌質にあったシェーバーの選び方を徹底解説毎日の髭剃りを楽にしてくれるアイテム「メンズ用電気シェーバー」。T字カミソリと比べて肌への負担が少なく、短時間で髭剃りができるため朝の忙...

カッコいいヘアスタイルができる

冒頭でも説明しましたが、もみあげは顔の印象を大きく左右する重要パーツです。そのため髪型が完璧でも、もみあげ次第でイマイチな印象になってしまうことも。

例えば男性に人気のツーブロックスタイルも、もみあげが不格好だとせっかくのスタイルが台無しになってしまうほど、もみあげは重要な役割を担っています。

髭ともみあげを繋げるスタイルならセクシーでダンディーな印象に、濃さが薄めで耳の当たりでカットするスタイルなら爽やかで若々しい印象にと、もみあげ次第で見た目の印象を自分好みに操作することができるので、もみあげを整えることが、カッコいい髪型に近づく大事なポイントになります。

顔の印象を変えたい方は、髪型だけでなくもみあげも一緒に整えて、自分に合ったスタイルを見つけましょう。

小顔に見える

小顔効果を求めるのは女性だけと思いがちですが、実は顔が大きいのがコンプレックスだという男性も意外と多いです。

ただ、自己流で小顔を目指すのは難しいですし、エステに通ってもお金がかかる上に効果は一時的なものです。

実は、顔を小さくするのは難しくても、顔を小さく見せるのはそれほど難しいことではありません。ここで活躍するのも、もみあげです。

もみあげがあることで、見えている顔の面積が狭くなるため小顔効果が期待できます。
例えばエラが張っている人は、もみあげの先を細くして頬に沿わせるような形にすることで、エラの大きさが隠れて目立たなくなります。

もみあげがあるだけでも効果はありますが、骨格をカバーするような形に整えることで、さらなる小顔効果が。

顔の大きさに悩んでいる人は顔自体を小さくするよりも、顔を小さく見せる工夫をした方が、手軽にできて即効性があるのでおすすめですよ。

髭との一体化が防げる

髭ともみあげの一体化は必ずしも悪いわけではなく、意図的にもみあげと髭を繋げることで、ワイルドさやダンディーさを演出しておしゃれを楽しんでいる人もいます。

ですが、それはあくまできれいに整えながら一体化を作っている場合です。

処理をさぼって、その結果もみあげと髭が一体化してしまった状態は、不潔感や老けた印象を与える可能性も。

また、髭との一体化で得られる男らしい印象があまり似合わない男性もいるので、そういった方やお手入れがわずらわしい方には、脱毛で髭との一体化が防げるのは嬉しい効果ですね。

もみあげをカミソリではなく脱毛すべき理由

もみあげをカミソリではなく脱毛すべき理由
ここまで、もみあげを脱毛するメリットについてお伝えしてきましたが、カミソリで処理すればいいんじゃないの?と思っている方もいるかもしれません。

そこで、カミソリではなく、脱毛するべき3つの理由について解説していきます。

青くならない

カミソリでもみあげを処理した場合、時間が経つとどうしても青くなってしまいますよね。

見た目が青いと不潔な印象になってしまい、女子ウケもよくありません。

脱毛してしまえば、見た目も綺麗になり、毎日処理する必要も無くなりますよ。

剃った後のジョリジョリ感がなくなる

カミソリでもみあげを剃ると、どうしてもジョリジョリ感が残ってしまい、何度も剃りなおしてしまいますよね。

何回も同じ箇所を剃ると、肌が傷ついて乾燥しやすくなり、肌荒れの原因となってしまいます。また、見た目も清潔感があるとは言えないでしょう。

脱毛すれば、毎日処理の処理がラクになるだけでなく、見た目もキレイになるのでおすすめです。

脱毛には美肌効果があるので肌荒れがしにくくなる

脱毛すると肌が荒れるんじゃないかと思っている人もいるのではないでしょうか。

実は脱毛すると肌が荒れるどころか綺麗になり、見た目も若々しくなります。

また、カミソリで毎日処理していると肌にダメージが蓄積され、カミソリ負けやニキビができてしまうことがあります。

脱毛すれば、もみあげを処理する回数が減り、肌荒れを防げるだけでなく、美肌効果も期待することができますよ!

男性のもみあげ脱毛におすすめの脱毛サロン&クリニック3選

脱毛することによって、こんなにもメリットがあると分かり、興味が沸いてきた人も多いのではないでしょうか?

もみあげ脱毛を考えている皆さんにおすすめの脱毛サロンとクリニックを紹介しますので、是非参考にしてみてください。

おすすめのもみあげ脱毛クリニック①ゴリラクリニック

ゴリラクリニック メンズ脱毛

医療レーザー脱毛を行うクリニックで、痛みが少なくスピーディーな施術が好評です。

全国でも珍しい男性専門の総合美容クリニックなので、女性も通うお店には行きづらいという方でも安心です。

無料でカウンセリングを受けられるので、多くの芸能人やスポーツ選手も通う人気のクリニックを是非一度訪れてみてください。

初回限定1回 10,000円
もみあげ全6回セット 36,000円

ゴリラクリニックの体験談公式サイト

おすすめのもみあげ脱毛クリニック②湘南美容外科クリニック

医療レーザー脱毛を行うクリニックで、スピーディーで安全な施術に定評があります。

全国に多数の店舗があるため通いやすく、他のクリニックより安い料金で施術を受けられるところが魅力です。

男性スタッフしかいない「男性専門院」もあるので、男性スタッフによる脱毛を希望される方は、男性専門院での施術がおすすめです。

もみあげ周囲・頬3回コース 19,800円
もみあげ周囲・頬6回コース 29,800円

湘南美容外科の体験談公式サイト

おすすめのもみあげ脱毛サロン③メンズ脱毛リンクス

リンクス rinx

光脱毛を行う男性専門のエステサロンで、「メンズ脱毛をもっと身近に」をコンセプトに全国展開しています。

支払方法が豊富なところも魅力で、特に月定額払いの場合は月々数百円で脱毛を進めていくこともできます。

カウンセリングやパッチテストを無料で受けられるので、是非一度訪れて口コミ評価の高さを体験してみてください。

両もみあげ脱毛 初回お試しプライス 1,800円
両もみあげ脱毛 1回都度払い 4,200円
両もみあげ脱毛 5回保証パス 16,800円
両もみあげ脱毛 10回保証パス(11回目以降は80%OFF) 28,000円

リンクスの体験談公式ページ

もみあげ脱毛だけでなく、他の部位の脱毛も一緒にしたいと思っている男性は、以下のメンズ脱毛の記事をご覧ください。

メンズ脱毛
メンズ脱毛のおすすめランキング2019|安く早く効果を実感できる人気のメンズ脱毛クリニック&サロンCMや電車のつり革広告でメンズ脱毛を見かけることも増えてきましよね。以前までは「脱毛=女性のもの」でしたが、近年では男性の美意識も高まっ...

もみあげ脱毛と髭脱毛はセットでするのがおすすめ

もみあげ脱毛の料金についてはだいたい分かって頂けたかと思いますが、なるべくなら安く済ませたいものですよね。

少しでもお得に脱毛したい場合は、もみあげ脱毛と髭脱毛をセットでするのがおすすめですよ。

もみあげだけでいいのになんで?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、脱毛を始めてきれいになっていくと、毛が生えている他の場所が気になっていくものです。

実際、もみあげの毛が無くなっていくにつれて髭の濃さが際立つようになり、髭脱毛もすれば良かったと思う人が少なくないとのこと。

サロンやクリニックでは、髭脱毛プラス自由に2ヶ所選べるプランなど、ニーズに合わせて選べるお得なセットプランを用意しているところが多いので、1ヶ所ずつの処理ではなく、セットで受けることをおすすめします。

髭脱毛 おすすめ ランキング
髭脱毛おすすめランキング2019!効果があるクリニック・サロンを徹底比較「ヒゲが濃いのがコンプレックス」「毎日の髭剃りが面倒なのでひげを薄くしたい」という悩みはありませんか? ヒゲを薄くするために医療脱...

もみあげ脱毛に関するQ&A

初めて脱毛に挑戦する方は、分からないことや不安な点も多いかと思います。そこで、もみあげ脱毛に関してよくある質問をいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

髪の毛も脱毛されてしまいませんか?

脱毛器で施術した部分にしか脱毛効果は表れませんし、髪の毛の間近までは照射しない、などきちんと照射範囲を考えて施術してくれるので大丈夫です。

髭でおしゃれを楽しみたい男性、もみあげや頬髭だけ脱毛して顎髭は残したい男性など、髭のデザイン性を楽しみたい男性はどこまで脱毛したいか事前のカウンセリングでしっかり伝えておけば、より安心ですね。

もみあげを全部無くすのではなく部分的に残すことはできますか?

勿論できます。全部無くしたり、濃さを調節したり、形や大きさまで好みに合った脱毛が可能です。

薄いもみあげですが脱毛できますか?

薄い毛でも脱毛できます。薄い毛にも効果がある機械や、毛の細さに合った脱毛器を使って脱毛してもらえるので、心配する必要はありません。

まとめ:もみあげを整えてカッコいい男になろう!

もみあげが見た目の印象を左右するパーツだったとは、知らなかった方も多いかと思います。

清潔な印象を保つためには小まめな処理が欠かせませんが、面倒で失敗しがちな自己処理を長年続けるのは大変ですよね。

もみあげ脱毛はメリットも多く、一度脱毛してしまえば後がとても楽です。

気になっている方は、無料カウンセリングを行っているサロンやクリニックも多いので、一度お話だけでも聞いてみてください。

参考リンク:

この記事を読んで、脱毛をしてみたいと思った方は下記記事も参考に。「脱毛=痛い」というのは紛れもない事実。脱毛を途中で辞めてしまわないためにも、脱毛の痛みについて理解しておきましょう。

ニードル・レーザー・光など、脱毛方法ごとの痛みについて解説しています。ヒゲ脱毛の記事ですが、もみあげ脱毛についても同じですので、参考にしてください。

髭脱毛 痛い
ヒゲ脱毛は痛い?痛みの原因や緩和方法、麻酔の有無について解説!ヒゲ脱毛をしようと考えているけど、「ヒゲ脱毛は痛い!」という噂を聞いて悩んでいませんか? ヒゲ脱毛をすればカミソリ負けで肌荒れをす...