モテダン

街コンおすすめランキング2019!素敵な女性と出会える街コンサイトを徹底比較

街コンサイト おすすめ まとめ

街コンが出会いの場として広く認知されるようになりましたが、

  • そもそも街コンが何なのか分からない
  • 数多くのサービスの中からおすすめの街コンを選べない
  • 本当に素敵な女性と出会えるのか分からない

と悩んでいませんか?

街コン選びで悩む理由は、街コンに行く目的がはっきりしていないから。目当ての街コンをスムーズに探し出せるようになれば、街コン選びで悩まずにすみます。

そこで今回は、街コンは気になるけどなんとなく一歩を踏み出せないという男性のために、街コンについて詳しく解説!街コンの選び方だけでなく、当日の大まかな流れ、注意点なども解説しているので、きっと街コンに参加したくなりますよ。

最初に街コンの概要についてご紹介しますが、先におすすめを知りたい男性は、「おすすめの街コンランキング」をご覧ください。

街コンとは?

街コンとは?

街コンが出会いの場だということは分かっていても、実際にどのようなことが行われているかは分からない…という男性が多いですよね。

街コンの実情が分かりにくいのは、定義がはっきりとは決まっていないから。街コンの発祥は地域活性化と恋活を結びつけたイベントでしたが、現在では街コンの種類や目的は多種多様化しています

規模やイベント内容、目的、運営の仕方などに細かなルールはなく、どういった人達が集まるかも街コンの種類によってかなり違います。そのため、目的に合った街コン選びができないと、出会いを成功させることが難しくなってくるでしょう。

街コンを一言で説明すると「規模が大きい合コン」

街コンは「規模が大きい合コン」だと捉えるとイメージしやすいです。出会いを求めている男女が集まり、好きになれる人を探す場所が街コンです。街コンで出会ったことがきっかけとなり、お付き合いを開始するカップルがたくさんいます。

ただし、合コンと違って集まっている人数がかなり多いのが特徴。合コンでは多くても10人以下の異性としか知り合う事ができませんが、街コンでは一度に何十人もの異性と知り会えます。

街コンの種類は目的によってさまざま

街コンの種類は目的によってさまざま

街コンとひとくくりに言っても、イベントの目的は様々。趣味があう人同士が集まる「趣味コン」、恋愛相手を探している人が集う「恋活パーティー」、結婚相手を真剣に探している人のための「婚活パーティー」「お見合いパーティー」などがあります。

なんとなく異性と知り会いたい…ではなく、自分がどういった関係の人を求めているかをはっきりとさせて街コン選びをしましょう。

街コン情報サイトでは、これらのパーティーが条件ごとに検索できるようになっているので、希望する種類の街コンだけをリストアップすることができます。

街コンは参加条件が決められていることも

参加する街コンを選ぶ時には、イベント内容だけでなく参加条件も事前にチェックしておく必要があります。条件が細かく定められている街コンに参加する人は、それだけその条件にこだわって相手探しをしているということ。

そのため、条件が決められている街コンはマッチング率が高いというメリットがあります。

例えば、「〇〇代限定」の街コンは同年代の人に出会いたいという人に向いています。頼れる年上の人、かわいらしい年下彼女を探している場合には「年の差」を条件にしている街コンが最適。

また、「一人参加可能・一人参加限定」を条件にしている街コンもあるので、一緒に街コンに行く友達がいなくても参加できますよ。

街コンへの参加方法

街コンへの参加方法

街コンに参加してみたい!と思った時に気になるのが、参加方法はどうなっているの?ということですよね。

街コンに参加する1つ目の方法は、街コンを取り扱っている街コンサイトに登録をする方法。街コンサイトを使って参加したい場合は、まず会員登録を行いましょう。無料で登録でき、メール確認後に登録完了となります。その後、プロフィール登録をすれば、参加したい街コンに申し込みができます。申し込み後に参加費用を支払えば、後は当日に参加するだけです。

2つ目の方法は、サイトを使わず街コンに直接申し込みを行う方法。先に参加したい街コンを探し、イベント応募画面でメールアドレスを登録すれば、自動返信メールでお客様情報の登録が行えます。登録をした後に参加費用を振り込めば手続きは完了です。

街コンサービスに会員登録

街コンサービスに会員登録

街コンを数多く取り扱っている街コンサービスに会員登録をすれば、街コン初心者の人でも安心して街コン選びができます。自分一人では街コン選びに不安があるという人におすすめです。

ただし、街コンサービスにも色々な種類があるので、自分に合った街コンサービスに登録しましょう。先に、街コンサービスへの登録方法を説明し、街コンサービスの選び方は後で解説します。

プロフィール登録

街コンサービスに会員登録をした後は、自分のプロフィール登録をする必要があります。相手の女性はプロフィールを見てどんな男性なのかを判断するので、ここで手抜きをすると印象が悪くなり話もしてもらえないかもしれません。女性がチェックするものだという意識を持って誠意が伝わるプロフィールを作成しましょう。

参加したい街コンを選ぼう

参加したい街コンを選ぼう

プロフィール登録が終わった後は、参加したい街コンを選びます。街コンサービスによって選び方が異なるので、どういった街コンを探しているかによってサービスを選ぶと良いでしょう。住んでいる場所や、希望する条件などによって適している街コンが変わってきます。街コンの内容や日時だけでなく、細かな部分まで情報を見て、参加する街コンを慎重に選んでください。

参加費の支払い

参加する街コンが決定したら、申し込みを行って参加費の支払いを行います。街コンによっては参加人数が足りないなどの理由で中止になることがありますが、返金保証がついている街コンならば返金してもらえます。

参加費の支払いを忘れると、申し込みが済んでいても参加できないので、事前に参加費の支払いを忘れないようにしましょう。

【ちょっと寄り道】あなたの目的は恋活?婚活?

街コンを利用する人は出会いを求めているという点では目的が一致しています。しかし、細かな条件が違うと、後々関係が上手くいかなくなるということがあるので注意しておきましょう。

恋愛相手が欲しいのか、結婚をみすえた婚活なのかによって、街コンを使う目的をはっきり定めることが重要。先に目的を明確にしておかないと、せっかく仲良くなった相手とミスマッチが起きてしまっては残念ですよね。

街コンサイトのタイプは2種類

街コン情報サイトまとめ

街コンサイトのタイプは2種類あり、運営方法が違います。

1つ目は、街コン運営会社が直接管理している自社運営型のサイト。
2つ目は、様々な街コン情報をまとめているポータル型のサイト。

それぞれの街コンサイトによって特徴が異なるので、あなたが求めているサービスが充実しているものを選びましょう。

・自社運営型サイトの特徴
自社運営ということもあり、フォロー体制が手厚いのが特徴。
専用コンシェルジュがいることもある。

・ボータル型サイトの特徴
数多くの街コンを取り扱っているのが特徴。
地方でのイベントが探しやすい。

それぞれのタイプ別に、おすすめの街コンサイトをランキング形式で紹介していきます。

自社運営型の街コンサイトのおすすめ3選

自社運営型の街コンサイト1位.Rooters(ルーターズ)

Rooters(ルーターズ) 街コンサイト

Rootersの特徴は12年パーティー事業を続けているという実績があり、たくさんのノウハウを持っています。年間開催数は10,000本、動員数25万人と非常に規模が大きいのが特徴

全国各地でバラエティに富んだ内容のパーティーを開催しているので、どんな人でも使いやすい街コンサイトです。初心者にも分かりやすいサイト内容になっており、街コン初心者向け企画もあるので、初めての方でも安心して利用できるでしょう。

公式サイト

自社運営型の街コンサイト2位.PARTY☆PARTY(パーティー・パーティー)

PARTY☆PARTY 街コンサイト

PARTY☆PARTYはパーティータイプが豊富なのが特徴で、希望に合わせて様々な条件のパーティーの中から目的に応じて選べます。「恋活or婚活」だけでなく、「エンタメ企画orレギュラー企画」まで方向性が細かく分かれているので好みのパーティーが見つかるでしょう。

また、全国各地に専用ラウンジがあり、駅から近く会社帰りや雨の日でも参加しやすいというメリットがあります。スマホアプリを使って、お相手の情報を見ることができるので、会話のネタに困りません。

さらに、パーティー中にお目当ての女性にいいねを送り、相手からもいいねが返ってくれば両思いだということが確認できるサービスがあります。

公式サイト

自社運営型の街コンサイト3位.EXEO(エクシオ)

エクシオ 婚活パーティー

EXEOの良さは自社運営型の中では掲載量が多いことです。数が多ければ、それだけたくさんの種類の街コンがあるということ。年代も様々、色々な条件の街コンがあるので、こだわり派の人でも希望する街コンが見つかるでしょう。

EXEOは全国各地のパーティーがあるので、地方の人でも参加できるものが見つかります。地方自治体とのコラボパーティーもあり、安心して参加できると好評です。

公式サイト

ポータル型の街コンサイトのおすすめ3選

ポータル型の街コンサイト1位.machicon JAPAN

machicon JAPAN 街コンサイト

machicon JAPANは2011年に日本で初めてできた街コン情報サービスで、街コン業界では老舗的な存在。machicon JAPANには「婚活フリーパス」という月額980円で婚活パーティー参加し放題というお得なサービスがあります

とにかくたくさんのパーティーに出たいというやる気のある方におすすめ。3か月一括コースにすれば1980円で参加し放題です。女性と話す経験値を高めたい場合にも、婚活フリーパスが便利です。

公式サイト

ポータル型の街コンサイト2位.まちコンポータル

まちコンポータル 街コンサイト

まちコンポータルは検索が簡単!全国で開催されているたくさんの街コンの中から、自分に合うものを探すのは時間と手間がかかります。でも、まちコンポータルなら、条件を指定して検索すれば、簡単に希望通りの街コンを探し出せます

カテゴリが豊富なのも嬉しいポイント。自分の指定条件を記入して検索をするだけなので、時間のない方でもすぐにぴったりの街コンを見つけられます。

公式サイト

ポータル型の街コンサイト3位.街コンまとめ

街コンまとめ 街コンサイト

街コンまとめは非常に分かりやすくまとめられているサイトなので、見やすく検索もしやすいです。街コンは数が多いだけでなく条件が細かく分かれているので、きちんと整理分類されていることが大切。街コンまとめだったら、お目当ての街コンが探しやすくなるでしょう

ブランド名に自分のこだわり条件を入れて検索できる、イベントのブランド検索機能がとても便利。個別に合わせた希望条件で検索すれば、取り扱っている街コンの中から条件通りなパーティーが見つかります。

公式サイト

街コン初心者におすすめはRooters(ルーターズ)

街コン初心者におすすめはRooters(ルーターズ)

街コンはまだ未経験、友達と1回行っただけ…という初心者の方にはRootersがおすすめです。街コンの仕組みについての知識がない状態だと、自分だけの力で街コンでの出会いを成功させることが難しくなってくるからです。

街コンで希望の女性をゲットするためには、街コンの攻略ポイントを押さえておく必要があります。Rootersの場合には様々なサービスが充実しているので、初心者の方でも街コンを成功させることができるでしょう。初心者の方にRootersをおすすめする理由を説明します。

スタッフのサポートが手厚い

Rootersの街コンが初心者に人気なのは、スタッフのサポートが手厚いというのが第一の理由です。街コンでは予定しているスケジュール通りに時間が過ぎていきますが、ただのパーティーではなく出会いを成功させることが目的。ぼーっとしているだけで終わってしまってはいけません。

初心者だと街コン中のスケジュールの流れが把握できておらず、女性に効果的にアプローチできないまま街コン終了という悲しい結果になりがちです。でも、Rootersなら街コン中にスタッフが手厚くサポートしてくれるので、初心者の人でも安心して女性にアプローチすることができます。

男女比1:1のパーティーしかない

男女比1:1のパーティーしかない

街コンの中には男女比を比べた時に男性のほうが若干多くなるようなシステムになっているものがあります。男性の数が多ければ、ライバルが増えて、出会いの成功率が下がるのは容易に想像できますよね。特に初心者の方は街コンに慣れている他の男性よりも遅れをとってしまうので、男性比率が高いパーティーでは不利になってしまうでしょう。

Rootersの場合には全てのパーティーで男女比が1:1なので、男性だけ数が多いパーティーはありません。初心者の男性でも、余裕を持ってお目当ての女性にアプローチできますね。

安心の参加費全額返金システム

街コンは参加申し込みをした後に予定最低人数が集まらないと中止になってしまうのがデメリット。先に参加費の支払いを済ませているので、それが全額無駄になってしまうと大変です。

Rootersではそういった心配のないよう、参加費全額返金システムを採用。参加申し込みをして支払いが済んでいる街コンが中止になっても全額返金してもらえます。

地方のイベントが少ない

Rootersの特徴として、地方のイベントが大都市に比べて少ないということがあげられます。参加人数を確保しやすい大都市での企画が中心なので、田舎の婚活には不向き。でも、大都市部のパーティーはかなり充実しているので、大都市の人は1度試してみてください!

街コン当日の大まかな流れを知っておこう

街コン当日の大まかな流れを知っておこう

街コンは普通のパーティーとは異なり、女性と話す時間をどう過ごすかがキーポイント。街コン当日の流れを押さえておくことは必須事項です。しかし、街コンには様々なタイプがあるので、1店舗型or複数店舗型でポイントが違ったり、着席の場合と立食の場合では細かい部分で異なる点があります。今回は、全ての街コンに共通している大まかな流れを解説します。

受付を済ませる

街コンの会場に着いて一番にすることは受付を済ませることです。ギリギリに到着するとスタートで出遅れてしまうので、30分前から遅くとも5分前までには受付を済ませておきましょう。遅刻しそうな時やキャンセルする時には、必ず連絡をしてください。

プロフィールシート記入する

プロフィールシート記入する

受付の後は、各テーブルにおいてあるプロフィールシートに記入します。質問に全て答える必要はなく、自由に書いて大丈夫。でも、初対面の人との会話ではプロフィールシートがとても役に立つので、できるだけ細かく記入することをおすすめします。会話が苦手なでも、プロフィールシートに書かれている項目に関してなら話がしやすいでしょう。

食事をしながら会話を楽しむ

街コンがスタートしたら、食事をしながら女性との会話タイムがスタートします。ここでのポイントはとにかく会話を盛り上げること!会話がつまらないと、女性に好きになってもらえません。プロフィールシートを使って自己紹介や質問などを繰り返すのが基本。沈黙の時間を作ってしまわないよう、テンポよく会話を進めてください。

だいたい30分程度で席替えタイム

だいたい30分程度で席替えタイム

街コンの種類にもよりますが、だいたい30分程度で席がえタイムがあります。一人の女性と話ができるのは、この30分だけという街コンもあるので、30分間集中して会話を楽しんでください。

自分ばかりが話し過ぎにならないよう、30分の中で時間配分を決めておくのもおすすめです。時間切れで連絡先を聞き逃さないようにしてくださいね。分からないことがあったら、早めにスタッフに確認して時間を無駄にしないようにしましょう。

2次会がある場合も

用意されたイベントで街コン終了となり、その後に希望者が集まれば公式に2次会が開催されることもあります。公式の2次会がない場合には、気になった相手を2次会に誘ってみましょう。ただ、交渉は自分で行わないといけません。事前に誘い方を考えておくと、当日にスムーズにお誘いできます。

街コンに参加する上で知っておきたい注意点

街コンに参加する上で知っておきたい注意点

何も努力をせずに街コン会場に行くだけでは彼女はできません。彼女を作るためには街コンに参加する時の注意点をしっかりと押さえておく必要があります。参加している女性に嫌われないよう、行動には十分に気をつけてください。

飲みすぎはNG

街コン会場では食事と共にアルコールも楽しめるところがあり、お酒の力を借りて盛り上がることができます。しかし、ここで忘れてはいけないのが飲みすぎにならないようにすること。緊張しているので、普段よりも酔いやすくなっている可能性もあります。

アルコールに負けて女性に失礼な態度をとってしまうと、全ての努力が水の泡です。お酒好きな人は特に飲みすぎ要注意。お酒を飲みに街コンに来ているわけではないことを思い出してください。

無表情はダメ。興味がなくても笑顔で話を聞こう

無表情はダメ。興味がなくても笑顔で話を聞こう

女性と話すのに慣れていない男性に多いのが、女性との会話中に無表情になってしまうこと。普段から興味のない話をスルーする癖がある人は、自覚なしに会話中に無表情になっています。女性は話をしている時に男性の顔をよく見ているので、興味がない、自分が知らないような話にも笑顔で対応してください。

1回の失敗で落ち込まない。次に活かそうという気持ちが大事

街コンでは数多くの女性と出会うので、中には相性が悪い女性がいるかもしれません。また、緊張して失礼なことを口走るなどの失敗をしてしまうこともあるでしょう。

そんな時でも、すぐに次の女性との会話タイムがやってきます。落ち込んだままでいると、失敗した後に話した女性との時間も台無しになる危険も。落ち込んでも、すぐに気持ちを切り替えて!次に生かそうという気持ちが大事です。

女性無料など参加ハードルが低い街コンには注意

女性無料など参加ハードルが低い街コンには注意

街コンの中には無料で女性が参加できる街コンもあります。普段は街コンに来ないような女性とも知り合うチャンスです。でも、女性無料の街コンには飲食目的の女性も来るという問題点がでてきます。どれだけ頑張ってアプローチしたとしても、最初から出会い目的ではないのであれば恋愛にはつながらないでしょう。

街コンについてよくある質問

街コンについてよくある質問

街コンへの知識をつけ、いざ街コンに行こう!と思うと、細かな疑問点が出てきますよね。街コンに行きたいけれど不安…という方からよく聞かれる質問にお答えします。

一人で参加できる街コンはありますか?

あります!同じように一人で街コンに参加したいと思っている男性はたくさんいます。それに、友達に知られずに彼女探しをしたいという男性も一人で参加しています。一緒に彼女探しをしている友達がいない時にも、街コンに一人で参加することになるでしょう。一人参加の人限定の街コンもあるほどなので、ぜひ利用してみてください。

街コンが中止になった場合どうなりますか?

街コンが中止になった場合どうなりますか?

中止の場合には返金されることが多いです。街コンが中止になった場合の対応は運営会社によって違いますが、自分都合のキャンセルではない限り返金されることがほとんど。心配な時には、事前に返金システムがどうなっているかを調べてから、街コン選びをしましょう。

街コンにはどんな服装で参加したらよいですか?

基本的には普段通りの服装で大丈夫です。街コンはお見合いと違ってカジュアルな雰囲気で行われるので、そこまでかしこまらなくても良いでしょう。ただし、女性が嫌な思いをしない清潔感ある服装にしてください。女性に嫌われてしまうと、街コンに参加しても彼女ができません。

オタクでも会話が盛り上がるか不安です

オタクでも会話が盛り上がるか不安です

オタク向けの街コンもあるので、あなたに合ったイベントを選びましょう。オタク限定の街コンなど、価値観の合う女性が来ている街コンを選ぶのが成功させるコツです。一般的な女性とは会話が合わないという場合には、条件を絞って街コン選びをしてください。

オタク 婚活
オタクのおすすめ婚活方法とコツまとめ( *´艸`)趣味が合う仲良しヲタ夫婦が急増中「結婚したいけれどオタクだから諦めている...」こんな悩みを持っていませんか?オタクだから結婚を諦めるなんて古い時代の話。今はオタクだっ...

まとめ:街コンで素敵な出会いがきっと見つかる!

数多くの街コンがありますが、まずはどんな女性を探しているのかをはっきりとさせましょう。それによって、適切な街コンの種類が分かってきます。恋活と婚活はどちらも異性との出会いを目的としていますが、目指すべきゴールが違うので間違えないよう十分注意してください。

目的をはっきりとさせたら、行ってみたいと思える街コンに申し込みをしたり、年齢や職業などさらに女性の条件を細かくして選んだりと、自由に街コンを楽しみましょう。

街コンに慣れないうちは、サービスの手厚い街コンサイトを利用するのがおすすめ。経験のなさをカバーしてくれるので、自信のない方でも安心して街コンで彼女作りができます。街コンを上手に活用して、理想の彼女を作ってくださいね。

参考リンク:

街コンもいいけど、ネットで素敵な出会いを見つけたい…という方におすすめなのがPairsやDineなどが有名なマッチングアプリ。街コンと比べて比較的ラフな出会いが多いので、数多くの女性と知り合いたい方におすすめです。

マッチングアプリ おすすめ 比較
マッチングアプリおすすめランキング2019!本気の女性と出会える人気アプリを徹底比較「いい出会いがなくて彼女ができない」「女性との出会いを増やしたいけどマッチングアプリを使うのは不安」という悩みはありませんか? 恋...