脱毛

青髭を解消するヒゲ脱毛!脱毛方法の違い、価格、回数を徹底解説

青髭 原因 対策 髭脱毛

青髭が気になるという男性は、青髭を解消するために様々な対策をしますよね。例えば、

  • カミソリで深剃りをする
  • 髭用コンシーラーを使用して青髭を隠す
  • 日焼けをして目立たせなくする

など、様々な対策をしてきたと思います。

しかし、実はこれらの対策は一時的なものでしかなく、青髭を完全に解消することはできません。では、一体、どのような方法を実践すれば、青髭を完全に解消することができるのでしょうか?

ここでは、青髭を解消するのに効果的な髭脱毛について、脱毛方法の違い、価格、施術回数などの観点から、おすすめのクリニックを徹底解説します。

間違った青髭対策をしてませんか?

青髭 対策 間違い

青髭を解消するために行われる対策としてよくあるのは、「毛抜きで抜く」「カミソリを使用する」「ワックスやシートで脱毛する」「コンシーラーで隠す」「日焼けをする」などでしょう。しかし、実はこれらの方法を行っても、青髭が解消するのは一時的なことで、時間が経てばまた青髭ができてしまいます。

特に、毛抜きを使用して髭を抜いていた場合、さらに太くて硬い毛が生えてくるため、より青髭が目立ってしまうことに。

青髭は根本に毛が残っているのが原因ですから、青髭を根本的に解消するためには毛を根本から根絶させなければいけません。そして、毛を根本から根絶させることができるのは、『髭脱毛』だけです

青髭を解消するための脱毛方法はどれがおすすめ?

脱毛サロン おすすめ

青髭を解消するために行う脱毛方法には、医療レーザー脱毛やニードル脱毛、光脱毛があります。どの方法が一番おすすめなのか、それぞれの特徴やメリット・デメリットを踏まえてご紹介します。

医療レーザー脱毛

特徴

医療レーザー脱毛は、毛根部のメラニン色素に光が吸収され、そこで熱エネルギーに変換されることで、髭のもとになる組織を破壊し脱毛効果を得る施術方法です。

「医療」と付いている通り、クリニックや病院など、医師がいるところでしか行えない脱毛方法です

最近では、最新脱毛器を導入して施術を行うクリニックが増え、優れた冷却システムを搭載した脱毛器の場合は、表皮へのダメージを最小限に抑え、安全な脱毛が可能です。治療回数は、少ない方で5回、10回程度で永久脱毛の効果を得ることができます。

メリット

  • 短期間で永久脱毛が可能
  • 痛みを抑えるため麻酔を使用することができる
  • 施術回数が少ないため通う回数も少ない
  • 医師が施術or常駐してくれるので安心
  • トラブルの際のアフターケアが手厚い
  • 広範囲を一度に脱毛することができる

デメリット

  • 脱毛サロンでの光脱毛よりも痛みを伴う場合が多い
  • 日焼け肌に施術できない場合がある
  • シミやアザ、ホクロは火傷の危険性がある
  • 光脱毛よりも強力である分、お肌への負担が大きいことがある

現在、髭脱毛で最も人気なのが医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛は、出力の高い脱毛器を使用し、医師による診察を経て脱毛を受けることができるため、安心感があります。

また、脱毛サロンとは異なり、短期間で永久脱毛を可能としています。そのため、施術回数も少なく、通う回数も少ないため、髭脱毛が億劫になりません。医療クリニックで行うことで、万が一の際のアフターケアも万全です。

一方で、痛みの程度については脱毛サロンの光脱毛よりも痛みを伴いますが、痛みの緩和措置として麻酔クリーム等の使用が可能です。そのため、痛みに弱い方は麻酔クリームを使用して施術を受けることで痛みを最小限に抑えた施術を受けることができます。

また、最近では日焼け肌の方でも施術を受けることができる脱毛器を導入しているクリニックも増えているため、日焼け肌であることを理由に、髭脱毛を諦める必要はありません。

ニードル脱毛

特徴

ニードル脱毛は細い器具を使用し、毛の根元近くに電流を流すことで毛根部の組織を死滅させ高い脱毛効果を得ることができる脱毛方法です。

クリニックで使用される針は、火傷や毛嚢炎のリスクを抑えた素材を使用して作られているため、安心して施術を受けることができます。痛みを伴う施術となりますが、その分高い脱毛効果を実感することができますよ。

メリット

  • 確実な永久脱毛効果を実感することができる
  • レーザー脱毛で対応しきれない部位も効果的に脱毛施術が可能

デメリット

  • 痛みが強い
  • 麻酔使用は医療クリニックでのニードル脱毛のみ(脱毛サロンでの麻酔使用はなし)
  • 施術者の技術により脱毛効果が違う

ニードル脱毛は、髭脱毛を行う際に行われる施術法のひとつです。確実に永久脱毛効果を実感することができますが、痛みの度合いが強く、脱毛サロンで行う場合は麻酔の使用が不可などといったデメリットも存在します。また、施術者の技術力に左右されるため、施術時の痛みは様々な程度が予測されます。

光脱毛

特徴

光脱毛は、多くの脱毛サロンで施術を受けることができる最も簡易的な脱毛法です。また、医療レーザー脱毛やニードル脱毛と比較して痛みが少ないのが特徴です。価格も手頃な価格帯で施術を受けることができるため、脱毛が初めてという方でも不安なく始めることができるでしょう。

メリット

  • 多くの脱毛サロンで提供される脱毛法
  • 痛みが少ない施術を受けることができる
  • お肌に優しい
  • 美白効果を実感できる
  • 産毛も効果的に脱毛することができる

デメリット

  • 医療レーザー脱毛よりも脱毛回数&期間が長くなる
  • 脱毛器の出力が弱い
  • 永久脱毛ができない

脱毛サロンで使用する脱毛器は出力が低く安全性が高いですが、施術の際、光を近づけすぎることで火傷の危険性がある上に、照射の距離感によっては脱毛効果を得られないという場合もあります。なので、光脱毛は施術を行う技術者の技量によって脱毛の効果や術後の肌トラブルが左右されてしまうのです。

また、光脱毛機器を扱う者に資格の基準が設けられていないため、光脱毛を行う際の脱毛サロン選びは非常に重要であると言えます。

さらに、サロンで提供される光脱毛には永久脱毛の効果はありません。これは法律で明確に定められていることなので、永久脱毛をしたい場合は医療レーザー脱毛かニードル脱毛を選びましょう。

結局どの脱毛方法がおすすめ?

医療レーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛、それぞれの特徴やメリット・デメリットを見てきましたが、結論を言うと、『医療レーザー脱毛』がおすすめです。

というのも、ニードル脱毛は痛みが激しく脱毛に耐えられない方も多いので、医療レーザー脱毛をしたけど脱毛結果に満足できないという場合に選ぶといいでしょう。

また、光脱毛は永久脱毛ができませんし、施術を行うスタッフは特別な資格を持っているわけでもなく、医師がサロンにいるわけでもありません。万が一の肌トラブルのことを考えると、必ず医師がいる医療レーザー脱毛の方がいいでしょう。

さらに、以前までは医療レーザー脱毛の方が光脱毛よりも高かったため、光脱毛を選んでいる方も多かったです。しかし、現在では価格面にそこまでの差はなく、医療レーザー脱毛の方が通う回数が少ないことを考えると、むしろ安いこともあります。

医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛クリニック 選び方

医療レーザー脱毛を始めようと思っていても、実際にクリニックはたくさんあるため、どこで施術を受けるべきかわかりませんよね。

そこで、ここでは、医療脱毛クリニックの選び方のポイントをまとめてみました。

医療脱毛クリニックの選び方①料金体系で選ぶ

近年のクリニックでは、「◯◯回●●円」というように、セット料金のところが増えています。というのも、脱毛は1回しただけでは満足いく効果が出にくいため、クリニック側としても複数回でのコースに申し込んでもらうような料金体系になっています。

多くの方がコース料金を見比べてクリニックを選ぶのですが、注目すべきはそのコースを終えた後です。

というのも、コースの回数で満足いくとは限りません。特に、髭が濃い方は5〜6回のコースだけで満足行かないことも多く、当初の予定よりも出費がかさむことがあります。

男性の口コミ
男性の口コミ
6回で約7万円の髭脱毛をしましたが、ある程度薄くはなったものの、もっと薄くしたいという想いが強くなり、結局12回通うことになりました。最初は7万円で済むと思って髭脱毛を始めましたが、終わって見たら15万円近くかかってしまいました。

この口コミのようにならないためにも、コースが終わった後の料金もきちんと確認しておきましょう。

例えば、ゴリラクリニックであれば、髭脱毛6回コースの施術を終えた後、追加して施術を希望する場合は追加1回あたり100円で3年間脱毛を行うことができます

料金体系がお手頃価格であるかだけでなく、コース回数を超えた後の料金についてもしっかりとリサーチしておきましょう。

医療脱毛クリニックの選び方②脱毛機器の種類で選ぶ

髭脱毛を、クリニックで行う際は、それぞれのクリニックが取り扱う脱毛機器の種類を考慮する必要もあります。主な機器としてはアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザーなどがあります。

それぞれの特徴を解説していきますが、脱毛に関して素人の方が、細かい違いを理解する必要はありません。きちんとしたクリニックであれば、髭の状態に応じて使い分けてくれるので、様々な種類があるということだけでも頭の片隅に置いておきましょう。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、毛根と毛包のメラニン細胞だけに吸収される755mmの波長で作られているため、日本人の毛質や色に最適な脱毛器です。

私たち日本人の肌にはメラニン色素が多く含まれているため、波長が短い場合は皮膚表面のメラニンにレーザーが反応するため、そこで火傷を起こしてしまいます。しかし、アレキサンドライトレーザーは長い波長で肌の奥の毛根のメラニンに反応し、効果的に脱毛を行うことができます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、最先端医療レーザー脱毛機器として導入されています。この脱毛器は永久脱毛の効果があることが認証されている上、安全性も高くアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に認められているレーザー脱毛器です。

他のレーザー脱毛器と比較すると痛みが少ない脱毛器で、ヘッド部分に冷却機能を設けているため、施術時の痛みを緩和させることができます。そして、ダイオードレーザーは、日焼けした肌に施術を行うことができる他、薄くて細い産毛にも脱毛効果を得ることができます。

また、波長が長いことで、皮膚表面を傷つけることなく、毛根細胞へダメージを与えてムダ毛を処理します。これにより痛みを最小限に抑え、お肌に負担のない施術を行うことができます。

YAGレーザー

YAGレーザーは他の脱毛器と比較してもレーザーの波長が長いため、レーザーが肌の奥にまで届き効果的な脱毛が可能となります。そのため、他の脱毛機器よりも脱毛時に痛みが生じてしまいますが、髭などの硬くて太い頑固な毛にも脱毛効果を発揮します。

また、YAGレーザーは、肌の色が黒い方でも安心して施術を受けることができます。なぜなら、YAGレーザーの波長は1064nmと非常に長いため、皮膚表面の黒さにはあまり反応せず、肌の深い毛にまで照射することができるからです。

医療脱毛クリニックの選び方③評判&実績で選ぶ

医療脱毛クリニックを選ぶ際は、価格のチェックと脱毛機器のチェックを行なった後は、さらにそのクリニックの評判や実績を必ずチェックしましょう。

その中でも特に重要なポイントと言えるのは、それぞれのクリニックが展開する店舗数です。実際、「店舗数が多い=それだけ実績を誇っている」証拠でもあり、信頼性が高いと言えます。全国展開しているクリニックであれば、どこで医療脱毛を行おうと、一定水準のサービスを受けられます。逆に店舗数の少ないクリニックは、細かく口コミや評判をチェックし、あまりに評判が悪い場合はそのクリニックでの施術は避けるようにしましょう。

おすすめの医療脱毛クリニック

ここまで見てきた医療脱毛クリニックの選び方をもとに、おすすめの医療脱毛クリニックを3選ご紹介します。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック 髭脱毛

ゴリラクリニックは、男性専門の美容クリニックで、特に髭脱毛で人気を集めています。髭脱毛は6回コースで68,800円と、決して安いわけではありませんが、人気を集めている最大の理由が、「追加1回100円」というものです。

髭が濃い男性であれば、6回の脱毛で満足行かないことも多いので、7回目以降でも余計な出費がかからないのは嬉しいですよね。

また、ゴリラクリニックが使用する医療レーザー脱毛器は、ダイオードレーザーと最新式メディオスター。脱毛力の高い脱毛施術を提供しています。

  • 髭脱毛6回:68,800円〜
  • 髭・頬・首6回:172,400円〜
  • 追加1回100円
  • 対応可能施術部位:髭・胸毛・脇毛・すね毛・メンズVIO脱毛まで全ての部位
  • 医療脱毛:ダイオードレーザー
  • 営業時間:11時〜20時(新宿院のみ22時まで)
ゴリラクリニック 銀座院 ヒゲ脱毛 体験談
ゴリラクリニックの髭脱毛は口コミ評判通り?銀座院でヒゲ脱毛を体験してみた!「髭脱毛をしたいならゴリラクリニックがいいよ!」 「ヒゲ脱毛のセット価格なら終わった後も100円で継続できるよ!」 これらのよう...

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック 髭脱毛

湘南美容クリニックは、高い脱毛効果を実感できるアレキサンドライトレーザーを導入し、髭脱毛を実施しています。そのため、痛みを最小限に抑えた髭脱毛が可能です。最新式脱毛器メディオスターを取扱っており、ヒゲ3部位の6回脱毛コースが29,800円で医療脱毛を受けることができます。

  • 髭脱毛6回:29,800円
  • 髭脱毛全体(髭・首・頬)6回:79,400円
  • 対応施術部位:髭脱毛/VIO脱毛/全身〜部分脱毛も可 月々3,100円〜
  • 脱毛機器:アレキサンドライト&メディオスター NEXT Pro
  • 営業時間:10:00〜19:00

Dr.コバ

Dr.コバ 髭脱毛

ドクターコバは、「ヒゲの無制限脱毛」を実施しています。髭脱毛1回あたり25,000円で、6回目以降は予約料の100円で受けられます。なので、実質的にほぼ10万円で髭脱毛が完了できると考えられます。医療レーザー脱毛を行う脱毛器は、痛みの少ないライトシェア・デザイアを導入し、効果的な脱毛施術を行います。

  • 髭脱毛1回25,000円
  • 6回目以降は100円(無制限コース)
  • 対応部位:髭脱毛/VIO脱毛/全身脱毛〜各部位対応
  • 場所:銀座・大阪・名古屋
  • 脱毛器:ライトシェア・デザイア
  • 営業時間:10:30〜19:30

ここまでで、青髭を解消するためにおすすめの脱毛クリニックを紹介してきましたが、髭脱毛全体のおすすめランキングを見たいという方は、以下の記事を参考にしてください!

髭脱毛 おすすめ ランキング
髭脱毛おすすめランキング2019!効果があるクリニック・サロンを徹底比較「ヒゲが濃いのがコンプレックス」「毎日の髭剃りが面倒なのでひげを薄くしたい」という悩みはありませんか? ヒゲを薄くするために医療脱...

青髭脱毛のQ&A

髭脱毛 Q&A よくある質問

青髭脱毛に関するQ&Aについてご紹介します。

髭脱毛後にまた生やすことはできるの?

髭脱毛を行うと、基本は髭が再生することはありません。永久脱毛の多くはレーザー照射によって毛根を死滅させるため、毛根のないところから毛は生えてくることはありません。

もちろん、永久脱毛が本当に「永久」なわけではありませんので、髭はある程度生えてきますが、髭でおしゃれをしようというのは難しくなります。もしもまだ髭を生やしたいと思う気持ちがある場合は、髭脱毛は慎重に行いましょう。

クリニックやサロンで勧誘はある?

少なからず、勧誘はつきものだと思ってください。すべてを鵜呑みにしていては何でも押し売りされてしまったりする可能性もあります。そのため、その場ですぐに断ることができない場合は「一度持ち帰って検討してみます」と言い切るようにしましょう。

髭脱毛は永久脱毛?

永久脱毛かどうか疑問に思う方は多いようですね。これは、医療クリニックにおいて医療レーザー脱毛を行った場合は、施術を受けることで永久脱毛を可能となります。しかし、脱毛サロンで実施する施術方法は医療機器を使用することができないため、永久脱毛ではありません。以下のように覚えておきましょう。

  • クリニック:永久脱毛ができる
  • サロン:永久脱毛ができない

髭脱毛は保険適用になる?

髭脱毛はあなた自身が審美性を問うためのものであることから、健康保険対象外となります。もしも皮膚疾患の治療の一環で髭脱毛が必要となった場合は、保険適用されることもあるようですが、一般的な髭脱毛を目的としている場合、健康保険が適用されることはありません。

青髭は女子受けが悪いって本当?

青髭で悩む男性が多い中、実際に青髭の男性のことを女性はどのように感じているのでしょうか?女性が青髭の男性に対して抱いている印象を調査してみました。

女性の80%以上は青髭をNGとしている

実に、女性の80%以上もの方が青髭の男性を「不潔」だと感じているのです。その他にも、「汚い」「貧乏くさい」「不健康に見える」「格好悪い」「貧相に見える」などといったように感じているようです。これって結構キツイと思いませんか?

中には自身が青髭をコンプレックスと感じている方も多く、たまたま自分自身がそうなってしまっただけなのに・・・何だか可哀想です。

しかし、青髭に対してはどうしても不潔で汚いイメージを持つ方が圧倒的に多いことが分かります。女性は、男性に髭があったとしても、なんらかの青髭対策をしてほしいのです。

特に、女性自身が医療クリニックや脱毛サロンで脱毛をしている場合は、青髭の男性に対して「なぜ髭脱毛しないの?」と疑問を抱いてしまうようです。

髭が濃くて青髭である男性は必然的に損をし、多くの恋愛チャンスを掴めずにいる可能性があります。ですから、気を抜くことのないよう、少し美意識を高めてモテる男子になれるよう心掛けてみましょう。

青髭に対する女性受けの調査概要

  • 実施者:メンズラボ運営局
  • 実施期間:2018年6月1日〜10日
  • 対象者:20〜40代の女性100名

青髭の永久脱毛には何回脱毛する必要がある?

5回でツルツルになったという口コミもあれば、10回通っても効果がなかったという口コミもあり、青髭にコンプレックスを抱えている方にとっては、何回脱毛する必要があるか疑問ですよね。

一般的な回数は?

毛量や毛質によって、施術回数は一人一人異なります。また、髭が薄い方と濃い方でもその施術回数に違いがあります。

では、一般的な青髭の永久脱毛にはどれほどの回数の施術が必要となるのでしょうか?その回数は、「ずばり5〜8回が平均」です。

この施術回数は減毛を実感することができるほどのレベルで、青髭対策としては十分な回数です。しかし、ここからさらに髭をなくしてツルツルな状態に仕上げるには、トータルで10〜15回程度の施術を受ける必要があります。

通常、10回で永久脱毛が可能となるのは髭が薄い方や普通の濃さの方のみであり、髭が濃い方はトータル15回以上かけて施術を受ける必要があるでしょう。

家庭用脱毛器で青髭対策はできる?

最近は家庭用脱毛器が市販されていることをご存知ですか?自宅にいながらでも、脱毛サロンと同等の脱毛効果を得ることができるとして注目されている製品です。

家庭用脱毛器は、誰でも簡単に使用することができるように、かなり安全に配慮して作られています。そのため、レーザーの出力は低く抑えられており、脱毛効果を実感するまでに長い時間がかかってしまいます。

つまり、髭脱毛を家庭用脱毛器で施術したとしても、かなり長期間、時間を費やす必要があるというわけです。また、本体価格も格安とは言い切れず、本品のカートリッジを交換する必要もあります。とは言え、脱毛部位が髭のみであるという場合は、カートリッジの交換頻度も少ないかもしれません。

家庭用脱毛器の使用については、髭を目立たせなくする程度の脱毛は可能ですが、それは永久脱毛とは言えず一時的な脱毛となるため、残念ながらまた毛は生えてきてしまいます。自分で行う労力も必要であることや、脱毛器の使用に慣れていない場合は火傷を起こす危険性もあるため、使用の際は十分注意してください。

また、脱毛時の肌トラブルや脱毛後のお肌の保湿ケアを怠ることのないよう、しっかりとアフターケアを行うようにしましょう。家庭用脱毛器を使用し、長期間に及ぶ施術を繰り返すことで、青髭解消効果を持続させることができるため、手軽に自宅で脱毛してみたいと思う方はぜひ家庭用脱毛器を検討されると良いですね。

家庭用脱毛機 自宅
自宅で髭脱毛できるのは家庭用脱毛器だけ!おすすめの脱毛器を3つ紹介!今は女性だけではなく、男性も脱毛をするのが当たり前の時代。2018年7月にメンズリゼが行った調査によると、男性の半数以上57.3%が脱毛...

除毛クリームで青髭対策はできる?

除毛クリームの特徴

除毛クリームは毛を抜くという方法ではなく、毛を溶かすことで髭を処理するアイテムです。除毛クリームにはアルカリ剤が配合されているため、その成分で毛を溶かし、髭を綺麗に除毛します。

しかし、チオグリコール酸カルシウムやアルカリ剤などの毛を溶かす成分がお肌にアレルギー反応を起こす可能性が高く、お肌がデリケートで薄く敏感な部位となる髭の処理には推奨されていません

さらに、目に入った時には失明してしまうリスクもあるため、除毛クリームを顔に使うのは基本的にNGです。ほとんどの製品で、顔への使用は推奨されていませんので、除毛クリームで青髭を解消しようと考えるのはやめましょう。

髭脱毛クリーム ヒゲ ひげ
髭の除毛クリームは危険?ヒゲ処理に脱毛クリームは効果があるのか徹底検証 カミソリや電気シェーバーでの髭剃りだと、青ヒゲや肌荒れが気になる・・・ とはいえ、髭脱毛をするほどでもないし・・・ ...

除毛クリームで本当に青髭解消できるの?

除毛クリームで本当に青髭解消ができるかどうかについては、少し難しい面もあります。これは、毛根まで綺麗に処理することができないため、皮膚の中に残ったポツポツとした髭が、結局は青髭となって目立ってしまうのです。つまり、除毛クリームを使用しても、そもそも毛根から髭をなくすことができないため、残念ながら青髭解消にはなりません。

抑毛ローションで青髭対策はできる?

抑毛ローションの特徴

抑毛ローションは、髭を生えにくくすることを目的に使用するローションです。製品によって配合されている成分はまちまちですが、基本的には

  • 菊花やゴボウの種子などの発毛抑制作用
  • 大豆イソフラボンが男性ホルモンを抑制

生えてくる毛を細くする効果があります。

抑毛ローションは本当に青髭解消になるの?

本来、抑毛ローションには青髭を完全に解消する効果はありませんが、髭を細くして髭剃りが楽になる効果は期待できると言えるでしょう。

しかし、どうしても使用し始めてから1ヵ月くらい時間がかかります。また、抑毛ローションは途中で使用をやめてしまうと効果を実感することはできません。そのため、使用継続することが必須となり、継続することで予防効果を得ることができるでしょう。

抑毛ローション
抑毛ローションで濃いヒゲを薄くする!メンズにおすすめの抑毛剤3選 抑毛ローションで青ヒゲができなくなる 抑毛剤で濃いヒゲが薄くなる と聞いたことはありませんか? 抑毛ローション...

まとめ:ヒゲ脱毛で青髭とおさらば!

今回は、青髭を解消する髭脱毛についてご紹介しました。

カミソリで髭を剃っても、毛根に残った毛が肌表面に透き通って見える際に青髭となって見えます。青髭にコンプレックスを抱えている方は、髭脱毛を受けることが青髭解消への近道です。

最近では、お手頃な価格で永久脱毛が可能ですので、髭脱毛を検討されることをおすすめします。